一人暮らしで自炊をする人・しない人!それぞれ必要な調味料を紹介!

一人暮らしに必要な調味料!自炊をするかによって変わる!

一人暮らし

一人暮らしをし始めた時に困るのが調味料選び!

自炊をしない人は、買ってきた惣菜やサラダにかけることがメインになってくるので、まずコンソメや料理酒など調理中に使用するものは必要ありませんね。

代表的な調味料を選んでいけば問題はありません♪

それに対して自炊をする人は、代表的な調味料に加え、多くのものが必要になってきます。
中華や洋風、和風など、どういった料理を好んで作るかによっても変わってきますね。

では、大体の必要なものをそれぞれ見てみましょう!

自炊をしない人におすすめの調味料

一人暮らし
  • ソースケチャップ
  • マヨネーズ
  • 醤油
  • 塩コショウ
  • ドレッシング

自炊をせず、スーパーで惣菜を買って食べている人であれば、これだけで十分です。

買ってきたものにかけてすぐ食べられるようなものがおすすめです!
外食がメインの人はさらに必要ありませんね。でも保存がきく塩コショウくらいは持っておいたほうがいざという時に役に立ちます。

また、少し自炊をするという人もこれだけでOK。
スクランブルエッグにはケチャップ、お肉を焼いたときには塩コショウで味付けなど、とにかく一人暮らしに必須な調味料ですね。

自炊をする人におすすめの調味料

一人暮らし
  • 味噌
  • 砂糖
  • ポン酢
  • 料理酒
  • コンソメ

挙げていくキリがありませんが、自炊をしない人におすすめの調味料に加え、必要最低限これだけは必要だと思います。

和風だと、「みりん」や「お酢」、中華なら「鶏ガラスープ」が必要です。
洋風ならバイヨンやバジルなどのハーブ類も時によっては必要かもしれません。

もちろん他のもので代用できたり、単なる香りつけなものもあるので、どれだけ自分が料理にこだわるかですね!

偽物の調味料!? ”〇〇風調味料”に気を付けて!

2016.08.24
優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です