一人暮らしにテレビはいらない?

 家電の代表!でも必要?

一人暮らし一人暮らしを始めるにあたって家具・家電を揃えますが、その中で迷うのがテレビ。
果たして一人暮らしでテレビを見るのか?必要なのか?

一人暮らしでのてテレビの必要性を考えてみましょう!

場所を取る

テレビを部屋に置くにあたって、テレビボードとテレビが必要です。
一人暮らしの部屋だと、あるかないかでかなり部屋の広さに影響します。
おまけに一度その位置で配線を組んでしまうと他の位置に移動しにくいというめんどくささもあります。

最近はパソコンを代用!

パソコンでテレビを見ている人が増えているようです。
パソコンは机やテーブルの上に置いて場所をとらず閲覧できるので便利ですね。

寂しさ軽減?

自分以外に誰もいない一人暮らし。
静まり返っている部屋で過ごすのは寂しいので、とりあえずテレビをつけて過ごす人が多いようです。
寂しさの埋め合わせで必要かもしれません。

インテリアとして!

テレビがあるだけで部屋としての充実感が違うように思います。
インテリアとして置くのもありかも?

友達が来た時に必要!

友達と映画やゲームをやるとき、いまいちパソコンじゃ盛り上がりに欠けます。
単なる情報を得るための道具ではなくエンターテインメントとして活躍します!
友達を呼ぶ人は必須かもしれません!

なんだかんだあると便利!

一人暮らし
昔はテレビがなければ天気やニュースの情報が入ってきませんでしたが、パソコンやスマホの普及により必ずしも必要というわけではなくなってきました。
しかしつけていれば自然と情報が入りにぎやかな番組に元気づけられ場が和みますよね。

買っといて損はしないので、引っ越しの際に余裕があるなら買っておいてもいいでしょう。

関連記事はこちら☆
自分の部屋に合うテレビ台を知っておこう!

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です