すみずみまできれいに!水筒やマイボトルの洗い方

しっかり洗って臭いや雑菌知らずに!

ff07a454b43629b9e9062d583afd23ad_s
最近では水筒やマイボトルを持ち歩く人が増えています。

お茶や水を入れている人がほとんだだと思うのですが、みなさんどのように洗っていますか?
水筒は洗いにくいからといって、水でばしゃばしゃと洗って終わりにしていませんか?

毎日すべてのパーツを外してすみずみまで洗うことができればいいのですが、パーツが多いものや複雑な構造のものだと大変ですよね。

そこで日々の基本的な洗い方と、週1回のスペシャルケアでしっかりとお手入れしましょう!

 

日々のお手入れ〜基本的な水筒の洗い方〜

12c4b62bba3675b74d44661267f6e545_s
1. ボトル部分を洗う
水筒やマイボトルは底まで手が入らないものがほとんど。
『洗剤と水を入れてシャカシャカ振る』という洗い方をしている人がいますが、これでは汚れは落ちません!
ボトル部分は柄付きのスポンジと中性洗剤でしっかりと洗いましょう。
特に水筒の底や飲み口は汚れが溜まりやすいのでしっかりと!

2. 蓋など細かいパーツはタッパーを使って洗う
外蓋や内蓋、パッキンなどの凹凸がある細かいパーツは、タッパーを使うと便利!
食器用の洗剤と水を入れたタッパーにパーツを入れ、タッパーの蓋をして大きく振ります。
そうして細かい溝まで洗剤を行き渡らせるように洗いましょう。
細いスティックブラシなど、細かい部分まで洗えるブラシがあればそちらで洗ってOKです。

3. しっかりと乾かす
ボトルやパーツを洗ったあとは、しっかりと乾かします。
水分が乾ききらずに残っていると、雑菌が繁殖してしまいますよ〜!
何回か手で振って水分を飛ばし、清潔なふきんで水気を拭き取りましょう。

 

週1回の特別洗い

日々のお手入れにプラスして、週1回は漂白剤につけ置き洗いをするのがおすすめです。
漂白することで、茶渋や汚れをすっきりと落としてしまいましょう!
毎週の習慣にすれば、30分ほどの短時間できれいになります。

!! 注意点 !!
あなたの水筒がステンレスなら、使用する漂白剤は酵素系漂白剤もしくはステンレス水筒専用の洗剤を使うこと!
塩素系の漂白剤はステンレスを傷め、サビの原因になるので使わないようにしましょう。
その他の素材のものでも、お使いの水筒やマイボトルの取り扱い説明書を確認してくださいね。

 

清潔な水筒を持ち歩こう♪

9f441e5c501b3da1e600ee1bf8333103_s
水筒やマイボトルの洗い方のポイントは、『傷をつけない』『しっかり乾燥させる』ことです。
ついたわしなどでごしごし洗いたくなりますが、傷がついてしまうとそこに汚れが付着し、雑菌が繁殖してしまうのでやめましょう。

保冷保温ができるステンレス製をはじめ、さまざまなタイプの水筒やマイボトルがあります。
基本的には紹介した洗い方でOKですが、あらかじめ取り扱い説明書を確認するのを忘れないでくださいね。

これからますます暑くなって、食中毒の心配も出てきます。

雑菌のない清潔な水筒にお気に入りのドリンクを入れて楽しみましょう!

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です