意外な節約!?つけっぱなしにする方がお得な家電

電気代の節約には、電源を切らない!?

d97f2c9f5e139b365f158018f4182bf6_s
最近よく『エアコンはつけっぱなしの方が電気代がお得』と聞きますよね。
実はコレ、本当なんです!

ずーっと電源を入れているのに、その方がお得で電気代の節約になるって不思議ですよね。

今回はつけっぱなしにする方がお得な家電を教えます!
さらに、つけっぱなしにしながらも電気代を節約するコツも教えちゃいますよ〜☆

 

エアコン

90d3c7e19633dd097a2d0c2d6af2b676_s
冒頭にも出てきましたが、エアコンは実はつけっぱなしにする方がお得な家電の代表!
消費電力が一番かかりそうなエアコンですが、上手につけっぱなしにすることで節約になるんですよ♪

エアコンが一番電力を消費するのは、《起動して設定温度まで気温を下げているとき》《外気温度との差が大きいとき》
安定運転時に比べて10〜13倍も消費電力が違うこともあるんだとか…!

つまり、部屋が過ごしやすい温度になったらすぐ切って、不快な温度になったからまたすぐつけたりとオンオフを繰り返すのはNG!!
エアコンが設定温度にしようと頑張るため、その度に電力の消費が激しくなります。

つけっぱなしのコツ
エアコンをつけっぱなしにするなら、できるかぎり設定温度を上げるとより節約につながります。
エアコンの設定温度を1度上げると、10%もの節電になるといわれているんです!
冷房なら、ちょっと暑いと感じながらも快適に過ごせる温度とされている28度を目安につけっぱなしにするのがおすすめです♪

 

テレビ

10474b904f3e6c787440976ce192aa1e_s
待機電力を心配して、使わないときはコンセントを抜いてしまいがちなテレビ。
でも、最近の液晶テレビは待機電力があまりかからないものがほとんど!
なので、主電源から切っても切らなくても、ほとんど電気代に差はありません

逆にコンセントなどを抜いてしまうとデータ受信ができなくなり、起動時にまとめて受信しなければならないため、その分電力を消費してしまうんです。

つけっぱなしのコツ
テレビは “待機電力” よりも “消費電力” を節約した方が効果的!
《画面の明るさ》を暗めに、《音量》を小さめに設定することで、消費電力が大幅に減少します。

 

パソコン

home-office-593382_1280
パソコンは《起動するとき》《シャットダウンのとき》かなり電力を消費します。
起動とシャットダウンだけで、2〜3時間パソコンを使用したくらいの電力を消費します。
そのため、何回も起動させることはせず、少しパソコンの前から離れるくらいならつけっぱなしの方がお得です。

つけっぱなしのコツ
いくらつけっぱなしがお得といっても、パソコンはつけっぱなしが長時間になるとフリーズすることも。
つけっぱなしにする時間は90分を目安にしましょう。
90分以上離れるときは一旦シャットダウン、90分以内に戻ってくるならスリープモードにしておくのがおすすめ。

またテレビと同じく、《画面の明るさ》と《音量》を抑えることでも消費電力の削減ができますよ♪

 

節約するなら、快適に♪

14edc315ab605749da74601de9f24b15_s
つけっぱなしにする方がお得な家電と、つけっぱなしにしていても電気代の節約になるコツを知っておくと、節約しているのに快適に過ごせてうれしいですよね♡
「電気代がもったいないから」と電源をこまめに切ったりすることもなくなって、ゆったりと生活できそうです。

ひとつ注意したいのが、つけっぱなしにするのはできるだけ新しい家電で行うのがポイント
例えばエアコンは、1995年以前のモデルではつけっぱなしの方がより電気代が高くなるというデータがあるので、自分の家電のモデルに合わせた使い方をしてくださいね。

最近の家電は進化しているので、上手に使って電気代を節約しましょう!

 

☆”節約”に関するその他の記事☆
一人暮らしでも無理なく節約する方法♡4つのポイント
夏は水道代が気になる!一人暮らしの人はどうやって節約してる?
房器具の電気料金を比較!電気代の節約を目指そう!

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です