石油をフローリングにこぼしちゃった!臭いとヌルヌルを除去する方法

床が石油まみれに…どうすればいいの?

一人暮らし

寒いので、そろそろ夜にストーブをつけ始めるころでしょうか。
つけるのが頻繁だと、その分石油を給油する頻度も多くなります。

そんな習慣化した作業の中で、つい石油をこぼしてしまった!
もしくはストーブを倒しちゃって石油が漏れてしまった!なんてこともあるかと思います。

石油をこぼした人ならいやになるほどわかると思いますが

とにかく臭い!ヌルヌルする!

これがガンコなもんでふいてもふいても取れないんですよ…
そこで!石油の臭いとヌルヌルを効果的に除去する掃除方法を紹介します!

とにかく吸い取る!

一人暮らし

まずは石油を全部吸い取ってしまうことです。

そのまま拭いてもこぼれてないところまで伸ばしてしまいます。
布や新聞紙をかぶせて吸いきったら、またかぶせる。これを繰り返します。

その他では、小麦粉などの粉もので吸い取るのも効果的みたいですよ!

中性洗剤でヌルヌルを除去!

一人暮らし

洗濯用でも食器用でもなんでもいいので中性洗剤をかけてぞうきんでこすっていきましょう!

中性洗剤には、油を分解する作用があります。よく考えれば石油も油ですよね。
いつも食器洗いをしているのと原理は同じです。しっかり泡立ててヌルヌルを除去しましょう!

色々な臭い除去方法!

一人暮らし

ヌルヌルは取れたけど、まだ臭いが残っているということはよくあります。

窓を開け、換気し続けることが基本ですが、やはり完全に臭いが消えるには時間がかかります。臭いが除去する方法はたくさんあるので大丈夫です!

  • みかんやレモンなどの柑橘類の皮で拭く
  • コーヒーのかすで拭く
  • 緑茶の出がらしを撒く

どこかで見たことある方法ですよね?そう、これらは代表的な消臭方法です。
石油の臭い除去にも有効的なんです♪

安全に快適な冬を過ごそう!

一人暮らし

運んでいる途中で石油をこぼしたのなら掃除すればいいだけですが、ストーブを倒してしまって、石油をこぼしてしまった場合、要注意です!

中で石油が漏れてしまっているので、その石油ストーブをつけるのはしばらく止めましょう。
心配なら電気屋に持っていった方が確実です!

普段慣れてしまっているストーブの扱いも、少しのミスで重大な事故になりえません。
安全で快適な一人暮らしをするために、ストーブと石油の扱いも慎重に行っていきましょう!

一人暮らしであったら超便利な電気毛布!

2016.10.24
優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です