一人暮らしでのお弁当作りは時短して乗り切れ!

一人暮らしでお弁当、どうやって作ってる?

一人暮らし お弁当 時短
一人暮らしでお弁当を作るのは節約として非常に有効な手段です!
しかし、一人暮らしだと作っている時間がない!という声も。
結局妥協してしまい、外食で済ませてしまっている人も多いのでは?

一人暮らしで上手く弁当を作る時短テクニックをご紹介!

夜に作っておく!

朝時間がない人は、夜に作っている人が多いかもしれませんね!
夜に作っておけば朝バタバタする必要もないし、持っていかなければ逆にもったいないので外食で妥協することもありません!
夏場は冷蔵庫に入れておきましょう!

晩ごはんの残りを使う!

これも代表的なお弁当の時短テクニック!
余ってしまったごはんを無駄にすることなく、新たに作る必要もないのでとっても楽ですね!
お弁当に入れることを想定して多めに作るのもOK!

調理器具を使わない!

包丁やまな板を使って調理したり、鍋を使って煮たりしたらその時間をロスしますし、洗い物も増えます。
結果的に倍以上の時間がかかってしまいます…
なので、調理器具を使わないで料理することを意識してみましょう!
包丁を使わずキッチンバサミで切  ったり、電子レンジで温めたりすると時短ができますよ♪

三色を意識してお弁当を作ろう!

一人暮らし お弁当 時短
こうしてみると、当たり前のことですが継続的にやるのはなかなか難しいので週間になるまで頑張りましょう!
それとお弁当は色を三色入れるとおいしく見えます。
生活感が出るところでもあるので、どうせ作るならおいしく見えるよう意識して作ってみてください♪

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です