一人暮らしでも大丈夫!手軽に用意できて風邪に効く食べ物!

一人暮らしの風邪はつらい!!

一人暮らし 風邪

この時期は、寒くなったり暖かくなったり、気温の上がり下がりが激しいので体調を崩しやすいです。
もしも、風邪をひいてしまって病院にも行く時間がない人は食べ物に気を使いましょう!

風邪の時に摂取すべき食べ物をまとめました!
一人暮らしは、風邪をひいてしまってもだれも看病してくれません…。なので、一人でも比較的用意しやすい食べ物を紹介します!!

炭水化物でエネルギー補給!

風邪で、さらに熱が出てしまっている場合はエネルギーを大変消耗し、免疫力が落ちます。なのでエネルギーを補給しなければなりません。エネルギーといったら炭水化物ですね。

風邪をひいた際は消化能力が低下しているので、ご飯はおかゆ、うどんはやらわかめなど、胃に負担をかけないようにしましょう。
どうしても食べられない場合はおかゆをちょっとでいいので食べましょう。食べなければ今よりいい体調にはなりませんよ!

レバーでビタミンBを網羅せよ!

レバーにはビタミンB1やビタミンB2が豊富に含まれています。ビタミンB1やビタミンB2には新しい細胞を作り出し免疫力を高める作用があります。
日常の風邪予防や、美容・アンチエイジング効果もあるので一人暮らし女子は積極的に摂取しましょう!

果物を食後に食べよう!

主食も大事ですが、食後のデザートも大事ですよ!

みかんやりんごでビタミンCを摂取しましょう。ビタミンCも疲労回復や老化予防の効果があり、つまりは元気になり免疫が高まるということですね!

病院へのお見舞いには果物を持っていきますよね。差し入れの代表になるくらい果物が病気に効くということです!風邪の時はビタミン摂取を怠らないようにしましょう!

一人暮らしでは自己管理を怠るな!

一人暮らし 風邪

薬はあくまで最終手段として、食事で確実に健康を取り戻していきましょう。
最近は偏食の人が多くなっており、特に一人暮らしをし始めた人にその傾向が強いようです。

そんな体調を崩した状態で仕事をして、かっこいいと思っている人もいるみたいですね…。
海外では、大した食事も睡眠もとらないで体調を崩した人は自己管理ができていないダメな人と思われるようです。

つまりは、自分の管理までできてこそ、スーパーエリート!

しかし今の日本では、忙しくて食事や睡眠をとりたくてもとれない多くの人がいるのも現状ですが…。
そんな時はサプリメントを併用するなどしましょう。自分で栄養バランスを意識するだけでも雲泥の差ですよ☆

とにかく自ら食事をせずにお菓子やおつまみで済ませているなど言語道断です。
毎日の食事で自分の体が形成されていることを忘れず、自己管理していきましょう!

風邪をひかないために一人暮らしの部屋をチェックしよう!

2016.10.26

一人暮らしならどうする!?風邪の時の食事

2016.02.17
優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です