最初が肝心!失敗しない家具・インテリア選び3つの約束!

家具・インテリアは適当に決めないこと!

一人暮らし

一人暮らしの準備はやるべきことがたくさんあって、ついつい急ぎがちになってしまいます。
それでも数年はその物件で住むわけですから、物件は適当に決めないことはみなさんもちろんわかっているはずです。

しかし、その次に適当に決めてはいけないものは家具・インテリアです。

住所変更や引っ越し手続きなどで忙しく、後回しにしていたら一日で全ての家具・インテリアを決めることになっちゃったなんてこと、意外に多いのではないでしょうか?

失敗しないために家具・インテリア選びで確認すべきことをチェックしておきましょう!

採寸しておく!

一人暮らし

例えばベッドが自分の部屋には大きすぎたり、配置したいスペースに入らないなど、買ってから気づいたら絶望的ですよね。

アンバランスで邪魔なまま、捨てることもできず数年暮らすことになります。
そんなことにならないように部屋の家具・インテリアを置きたいところを採寸しておきましょう!

その寸法をメモしておけば最悪の状況は免れることができます!

自分の部屋に合っているか!

一人暮らし

部屋の雰囲気は買ってきた家具・インテリアだけで作られるものだと思っていませんか?部屋の雰囲気はその部屋の構造や床色、壁色を含めて決まります。

シックな部屋にしようと思っても、床色が明るいナチュラルブラウンだったらどうしても暖かみのある部屋になってしまうのです…

部屋選びからインテリアコーディネートは始まっているんですね!
自分の部屋の雰囲気を踏まえて、家具・インテリアを買いましょう!

自分の生活の高さを知ろう!

一人暮らし

自分が普段生活している時、床に座るのか、ソファーに座るのか、イスに座るのかで購入する家具・インテリアも変わってきます。

床ならローテーブルと座椅子、ソファーならソファーとローテーブル、イスならダイニングテーブルやデスクとイスが必要です。

全てを買ってしまうと部屋の中がごちゃごちゃしてしまうので、自分が生活していて心地よい高さを知っておき、それに沿って買いましょう!

後悔しないように決めよう!

一人暮らし

家具は捨てるのにお金がかかったりとても面倒なので本当に慎重に決めましょう。

自分が気に入った家具やインテリアと一緒に生活していくことが一人暮らしの楽しみの一つです。
家具・インテリアを3つの約束を守って購入して楽しい一人暮らしを送りましょう♪

一人暮らしを始めるのに最低限必要な家具・家電!

2016.09.24

一人暮らしの部屋を狭くしてしまう家具4選!

2016.09.21

狭い部屋を広く見せる”ロースタイルインテリア”におすすめの家具!

2016.08.18
優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です