梅雨から家具を守ろう!本棚のカビ対策!

梅雨は本棚の敵!

梅雨 一人暮らし 本棚
だんだんと空の雲行きがあやしく、いよいよ梅雨に突入し始めましたね。
一人暮らしの皆さんは、洗濯物に頭を悩ませていると思います。

梅雨の敵は洗濯物だけではありません!

部屋は全体的に湿気にまとわりつかれ、カビが発生しやすくなってしまします。
気づいたら本棚にカビが…なんてことも!

しっかり本棚も湿気対策をしておきましょう!

本棚を壁につけず隙間を作る

本棚を隙間を空けずにつけてしまうと湿気がこもりがちになってしまいます。
少しでいいので離しておきましょう!
キャスター付きのものだとこまめに動かすことができておすすめです!

メタルラックという選択肢!

インテリアのテーマにこだわりがなければ本棚を木製ではなく、メタルラックにするのも一つの手です!
風通しがよく、カビが生えにくい作りとなっております!

風通しのいいところに置く!

一人暮らしだと、クローゼットや押し入れを活用して本棚を入れてしまいがち。
ただでさえ湿気が多い押し入れに入れていたらカビ待ったなしです!
湿気がたまりやすい部屋なら改めてレイアウトを考えた方が良いかもしれません。

湿度60%以上でカビは生える!

梅雨 本棚 一人暮らし
梅雨は場所にもよりますが湿度90%を超える日々が続きますので常に意識していないとすぐに生えてしまいます。
一人暮らしでは本棚ひとつ失うだけでも大ダメージ!
大切な本棚を守るために、除湿機を備えて、上記のことを心がけましょう♪

関連記事はこちら☆
梅雨から洗濯物を守れ!
湿気対策で梅雨も快適に♪ お金をかけずに簡単に除湿する方法

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です