一人暮らしの部屋をスッキリさせるコツ!

おしゃれな部屋を手に入れろ!

一人暮らし 部屋は何度片付けたって気づいたらまた汚れていますよね。
スッキリした部屋ほど洗練されておしゃれなイメージがつきやすいです。

部屋をスッキリさせるコツをご紹介!

めったに使わないものは押入れへGO!

スッキリさせるためには物を捨てることが最大のカギですが、思い出の物はあまり使うことがなくても捨てることはできませんよね。
例えば卒業アルバムや友達からの手紙や年賀状など、あまり出番はなくともまた見直したい品々。
こういったものは収納箱に入れて押し入れなどにまとめて入れておきましょう!
なので一人暮らしの部屋を選ぶ際、収納スペースも確認するといいですね!

友達が来た時や特別な時に出せるように忘れないように!

生活用品は見えないように!

一人暮らしだとためこんでおきたい生活用品が丸見えにしがち。そのままだとどうしても生活感が出てごちゃっとしてしまいます。
そういった生活用品も収納スペースに入れる、表に出ていても収納箱に入れて見えないようにするなどの工夫をすることによってスッキリ感を保つことができます!

床に物は置かない!

床に物を置いたら全てが台無し!
使った後は必ず家具・インテリアの上や収納スペースにしまうこと!
一人暮らしの部屋だと踏み場がなくなってしまいますよ!

もちろん上にのせた物も整理整頓しないと見栄えが悪いです!

本にカバーをかぶせる!

これはどちらでも大丈夫ですが、本棚の色合いのわちゃわちゃがきになる人は本にカバーをかぶせると隠すことができますね。
クールな部屋にしたい人はマンガなどにかぶせたほうがよりクールに近づくのではないでしょうか。

背の低い家具を選ぶ!

大して物を置いていないのになぜか部屋が狭く感じるときは、背の高い家具を置いているからではないでしょうか?
目線に物があると圧迫感を感じてしまいます。
背の低い家具に統一すると一気に開放的な空間に!

一人暮らしだと収納力を求めて背の高い家具を選びがちですよね。
前述したように押入れを活用して、必要な物だけ表に出せば背の低い家具を選べるはずです!

優雅な一人暮らしを過ごそう!

一人暮らし部屋をスッキリさせるととっても生活しやすくなります。
物をしまう、少なくすると利便性は少し欠けるかもしれません。
しかしいつでもすべての物手が届くところにあるというのは散らかった部屋ですし、ぐうたらへの1歩です。

おしゃれで清潔感のある部屋を目指すなら、スッキリさせることをおすすめします!

関連記事はこちら☆
おしゃれな部屋にしたいなら♡生活感のない部屋をつくるコツ

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です