ぐうたら一人暮らし生活への3つの落とし穴!あなたは大丈夫?

一人暮らしだからこそシャキッと!

一人暮らし

一人暮らしはなんでも自由でいいですよね!
だれに干渉されることもなく思いっきり自分の時間を楽しめる!

でも、あまり思う存分やりすぎると怠惰な生活習慣になり、元に戻れなくなるかもしれません。
今回は代表的なぐうたら一人暮らしへと導く落とし穴を3つご紹介します!

当てはまったら要注意ですよ!

洗濯物や洗い物が溜まっている

一人暮らし

たとえ溜まってもある一定のペースでさばいているならOKですが、気づいていたら溜まっていたなんてことになっていませんか?
一人暮らしをする上で家事をするということは使命であり人として大きなレベルアップにもなります。

放置して異臭や虫を発生させてしまっては近所にも迷惑をかけてしまいます。
そういったところをおろそかにしているようでは一人暮らしする資格はありませんよ!

お金がない!

一人暮らし

毎月ギリギリのラインの計算で、それで数ヶ月クリアしているならOK。
しかし、予想外のピンチや気づいたらお金がないなんてことになっていませんか?
それがずっと続いて借金してどうにかなっているようでは、一人暮らしは向いていないかもしれません。
お金の管理ができてこその一人暮らしです。

まともなご飯を食べていない!

一人暮らし

人間、なんだかんだ腹を満たせばとりあえずは動けます。

しかし、それがカロリーや塩分の高いものやお菓子でお腹を満たし続けていたらどんどん体は不調になっていきます。
そのまま続けていたら栄養失調で本当に倒れます。

この飽食の時代に自分の食事管理の怠りで栄養失調になってしまったら情けないです。
栄養不足は生活における全てのクオリティを下げてしまいます。

いい仕事、楽しい生活をしたいならまずは食事から見直しましょう!

一人だからこそ責任がある!

一人暮らし

一人暮らしは、いくらぐうたらしてもなにも言われませんが、だからこそシャキッとしなければならないと思います。
言葉通り自分の面倒は全て自分で見ることになるので、自分の生活を活かしも殺しもします。
正してくれる存在がいないからこそ自分をかわいがらず一人暮らし生活を経て自立した人間へ成長しましょう!

ダラダラ生活から抜けだそう!生活リズムを整える6つの方法

2016.07.04
優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です