使い古された古着やタオルで家をピカピカに!

くたびれたタオルや衣類ためこんでませんか?

一人暮らし

ほとんどのものはいつか壊れてしまいます。
気に入っていた服もいつしか壊れてしまうでしょう。

壊れる以外にもちょっとひっかけてしまったり、何かをこぼしてしまったりしてとてもみすぼらしいものになってしまったり…

そうなったらお金になりませんし、ずっとクローゼットの中に眠っていたりしませんか?
くたびれてしまったタオルや着飽きてしまった衣類などで部屋を掃除してしまいましょう!

古着を切ってあて布に!

一人暮らし

もう着ないシャツなどは、ブランド物でいい値段で売れない限り資源ゴミとして出す他ありません。
それがどうしてももったいないという人は、切ってあて布として使うのはどうですか?

チェックシャツのあて布などをダメージジーンズなどに当てると雰囲気のあるアイテムになりますし、もちろん穴の空いた衣類のリペアにも。

きっと楽しくなってくるはずです!

小物作りをしよう!

一人暮らし

あて布の派生ですが、もう着ないシャツの生地を使って小物作りもおすすめです!
ちょっとしたマチ袋やなど、おしゃれな柄で作ったらかわいいはずです。

古びたタオルは雑巾にしよう!

一人暮らし

タオルは洗濯していれば半永久的に使えますが、ちぎれてきてしまったり、カビてしまったのなら迷わず雑巾にしてしまいましょう!

ちぎれたタオルは使っていてみっともないですし、カビたタオルは衛生的にもよくありません。
使いまわさず、一日いろんなところを拭いて捨てたいなら普段掃除しないすごい汚いところを掃除することをおすすめします。例えば靴や下駄箱、換気扇など。

その日限りで捨てるので洗う必要もないので気負いする必要もありません♪

お金にならないなら工夫しよう!

一人暮らし

汚れたもの、壊れたものは見切りをつけ、新しいものに買い替えましょう!

くたびれたタオルや穴の空いたシャツ、汚れたTシャツなどをいつまでも使っているとどんどん貧乏気質になっていってしまいます。周りからの評判も落ちてきてしまいます。

いっそのこ工夫してひとり暮らし生活に役立ててみませんか?

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です