一人暮らしなのに病気を怪我をした時どうすればいいの?

誰か近くに親しい人がいればいいけど、頼れる人が近くにいない!

「体調が悪くて心細い…」
「早く治さないと予定が…」

なんて心配と不安で余計に心も体も弱ってきてしまいます。
そんな緊急事態に備えて対処できるようにしておきましょう。

救急箱

01261936_4d3ff946725e7

救急箱を用意しておきましょう。
急に体調が悪くなった時やちょっとした怪我をした時に応急処置ができると安心です。

  • 風邪薬
  • 鎮痛剤・解熱剤
  • 胃腸薬
  • 整腸薬
  • 消毒液
  • 傷薬
  • 虫刺され
  • 湿布
  • うがい薬
  • 絆創膏
  • 包帯
  • ガーゼ
  • テープ
  • 体温計
  • マスク
  • ピンセット
  • 熱冷ましシート
  • ゼリー食品

上記のものは救急箱の中に入れておきましょう。

他にも爪切りやハサミなども入れておくと便利です。
体調が悪い時は栄養の高い食事を取るのが大切ですが、作ったり買いにいったりする余裕が無い時のためにレトルト食品などを用意しておきましょう。

また、食欲がない時でもゼリー食品などで少しでも栄養を取れるようにしましょう。
他にもあなたの病気の症状に合わせて必要な薬などを揃えておきましょう。医師に相談しておくと安心です。

病院

main

近くの病院がどこにあるのか分かりますか?

いざ発熱など体調が悪くなった場合、すぐに行ける病院を確認しておきましょう。
内科・外科・耳鼻科・整形外科など、どこに何の病院があるのか。

体調が悪くなってから探すのは大変です。
病院までの行き方や連絡先も手帳や携帯電話にメモしておくなどして控えておきましょう。

病院に行く際は保険証やお薬手帳を忘れずに!

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です