マンション1階の一人暮らしを考えている人の背中を押すメリット4選!

1階だっていいことある!

一人暮らし

皆さんはマンションで一人暮らしをしようとしている時、どの階数の部屋に住みたいですか?
大体の人が2階以上とか、最上階と答えると思います。
マンションの1階が不人気なのは周知の事実です。

「日当たりが悪い」「安全面で不安」など、デメリットばかりが出てきてしまう残念な1階…。

しかし、そんな1階だっていいところはあります!
実際1階が好きという人も多くいます。
それに一人暮らしにとってのメリットが盛り沢山なんですよ。

特にこれはいいな!というメリット4つを教えます!

夏は涼しい!

一人暮らし

熱気は上に上がっていく性質があるので、基本的に下階の方が涼しいんです。
1階と2階では顕著にその気温の違いが感じられると思います。

ゴミ捨て場が近い!

一人暮らし

階数が上であれば上であるほど、ゴミ出しは億劫です。

たとえエレベーターがあっても重くて汚いゴミを持ってあの時間を待つのはいやになりますね。
出かける時に一緒に出そうと思って地上に降りた時に気づいた時のめんどくささといったら…

しかし、1階だったらゴミ捨て場のアクセスは激近です。
忘れて出てきたって何回でも往復できます。

買い物してきた時に楽!

一人暮らし

これはごみ捨ての逆バージョンですね。

重い買い物袋を持ってエレベーターに乗るのもまた億劫。
1階の部屋で高速で置きたいものです。

下への配慮をしなくていい!

一人暮らし

1階はもちろん下に誰も住んでいないので、足音をどれだけ立てたって気にする必要はありません。
意外に苦情を言われてストレスになるこの足音問題を全く気にする必要ないのはかなりストレスフリーです♪

家賃も安いので一人暮らしにおすすめ!

防犯問題はオートロックのマンションを選ぶ、湿気問題は東・南方面に向いているマンションを選べばある程度解消できるので1階を選んでみてもいいのではないでしょうか!

一人暮らしの部屋選びで確認すること!

2016.07.28
優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です