湿気対策でお部屋を清潔に保とう!

カビやダニの原因に。湿気はお部屋の大敵です!

お部屋の湿気対策、ちゃんとしていますか?
湿気は梅雨の時期だけの問題ではありません。
対策をしていないとお部屋がジメジメして生活環境の悪化にもなります。
ジメジメしていると気持ちが悪いですよね。それだけじゃなく、カビやダニの繁殖に繋がります!

湿気が溜まる生活習慣

梅雨2
次の項目に当てはまったらあなたのお部屋は湿気まみれ!
□ 晴れた日でもお部屋を閉め切りにしている
□ 雨の日は窓を開けない
□ 洗濯物の部屋干しが多い
□ お部屋の風通しが悪い
□ キッチンやトイレ・お風呂場の換気扇をあまり使用しない
□ 絨毯やカーペットを敷きっぱなし
□ 掃除をあまりしない
□ エアコンや除湿器を使用しない
どうですか?チェックが多ければ多い程ヤバイです!

湿気対策の方法をご紹介!

100524b
カビやダニが繁殖するとアレルギーの原因になったり、肌のかゆみの原因になります。
湿気が多い場所は奴等の好む環境そのもの。しっかりと対策をしておきましょう。

窓周り

a0002_011445
結露をそのままにしていませんか?
結露は外の気温と中の気温の温度差によって生じます。
晴れの日はもちろん、雨の日でもこまめに換気をしましょう。
結露が出来たらきちんと拭きとる事が大切です。

押入れ

093f1cdfd20aff8e26c6be31639b1b26_s
押入れやクローゼットの中も湿気が溜まり易い場所です。
天気の良い日は開けておいて風を通しておきましょう。
また、湿気取りなどを入れておくと良いかもしれません。

キッチン

bsNS525_madogoshiniokaretasenzaitojyaguchi
料理をする時に出る水蒸気なども湿気を増やす原因です。
換気扇を回しておくことが大切。
調理時に飛び散った汚れもカビの栄養源になります。
シンクの中もカビが出来やすいのでこまめに掃除をしましょう。

お風呂場

150710_shower_head_11-700x445
お部屋の中で一番湿気が多いお風呂場。
換気扇を回しておくのは当り前!
お風呂に入ったら出る前にシャワーで浴槽や洗い場などを流して汚れを取りましょう。
その後に冷水で流す癖をつけておきましょう。
壁についた水滴をタオルで拭き取って乾燥させるのが◎

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です