一人暮らしでもお風呂は毎日浸かった方が良い理由

「お風呂は命の選択よ。」by葛城ミサト

ということで一人暮らしのお風呂事情を紹介します。
日々の疲れをシャワーだけで済ませてしまってはいませんか?それではいけません!
せっかくの一人暮らしなのでお風呂の時間も充実させましょう。

シャワーだけでは疲れは取れない

150710_shower_head_11-700x445

湯船に浸かることで体温が上昇し、血行が良くなります。
血行が良くなると老廃物が流れやすくなり、身体をスッキリさせてくれます。
筋肉の柔軟性も高まるので肩こりや腰痛にも効果があります
お風呂で体温を上げることによって寝付きもよくなるので寝不足の人にもおすすめです。
シャワーだけではそれほど体温が上がらないので、きちんと湯船につかりましょう。

心のメンテナンスになる

img_cce750bbf91455399059317fe54cd38641643

お風呂は最高のリラックス空間です。
身体を温めながら、娯楽を楽しめるのもお風呂の魅力。
半身浴しながら本を読んだり、テレビや動画を見たり、音楽を聞いたり。
最近はお風呂でも使える防水グッツがたくさんあります。是日チェックを!

ガス代が心配・・・。

お湯を上手に使えば大丈夫です。
冬はシャワーだけだと身体が温まらなくてお風呂を溜めるよりもシャワーでお湯を使ってしまう事もあります。
追い炊き機能を使わずにお風呂が溜まったら早く入るなどして節約しましょう。
お湯の温度も熱々にするのではなく、少し温度を下げるとエネルギー量が減って節約できます。
長く入っていたい方はバスタブのフタをするようにして温度が下がるのを防ぎましょう。

お風呂で注意する事

○お風呂場はなるべく換気扇をつけっ放しにしておきましょう。
湿気でカビが生えたりするので掃除もこまめに。
使った後のバスタオルや洗濯する前の服でお風呂の壁の湿気を取るのも良いですよ。

○バスマットの下の湿気にも気をつけて。
バスマットの下にすのこを引いたり、バスマットを毎回干して乾燥させておくなどして湿気をためないように。
こちらもカビの原因になったりするので放置しないように。

○髪の毛は毎回取ってゴミ箱へ。
髪の毛を排水溝へそのまま流してしまわないように!
髪の毛で排水溝がつまってしまいます。
特に女性の長い髪はつまりやすいので、お風呂場の近くにゴミ箱を置いたり排水溝ネットを利用するなどして気をつけましょう。

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です