もっと掃除しやすい部屋にするためのコツ!

床を拭きたいのに部屋が散らかってて進まない!

収納ベッド
ものを動かしたり片付けながら掃除するのはやりづらくてやはり効率が悪いです!
思い立ったらすぐに掃除ができるような環境を整えておくことが大切です。

掃除をはじめようと思ったとき

d0e070abaab786812c3e787b94946d14_s
片付いていると、掃除する所が明確に見えてきてすぐ行動にうつせる!
片付いていないと、わざわざ動かしたり手間がかかるので効率が良くない!
最低シンプルな片付けだけでも大丈夫そうですが、掃除にすぐにとりかかれるように毎日何かしら片付ける癖をつけておくとさらに良いです!

出したら元の場所に戻す

bsPAK88_syouhizei10820140304
これは徹底した方が良いです!
私もですが大体散らかっているものは、出しっ放しのもので、さらに言えばゴミなども出たらすぐ捨てるようにしましょう。
よく使うもの、外出するときにいつももっていくものなどは、すぐに動かしたり出し入れできるボックスやかご、フックを利用するなど、ワンアクションで取り出せるようにするといいと思います。

ものを増やさない

bsMAX77_gomibakokuma20141025153806
買う時に本当に必要なものなのかどうか、よく考えてからにした方が良さそうです。
安くて良いものは確かに魅力的ですが、買い過ぎはお金の無駄な消費にもつながります。
特に「捨てられない人」は十分注意して、買うよりもまず捨てることを優先してください!
知人にも「捨てられない人」がいますが、部屋が物であふれて大変そうでしたね。。
せめてものが増えたらその分減らすということを心がけましょう!

捨てたいものボックス

いらないものがあったらとりあえずそこに入れられるように大きめのボックスを用意しておきましょう。
「いるもの」「いらないもの」の区別をすれば片付けやすくなるはず。

部屋が片付いていないとやる気も出ませんよね!まずは捨てたいものボックスにわけてみましょう!
そしてそれぞれの物の位置、戻す場所を決めて、やはり「出したら戻す」を実行することをオススメします!
物を出来る限り増やさないことも気をつけながら生活できるのが理想ですが、そんなに追い込みせず、気軽にやるつもりで実行してみてくださいね!

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です