クローゼットの気になる臭いの原因と消臭方法

臭いがこもりがちなクローゼット

d2e4cdcded10abd77fd7d0d81b8f41a1_s
クローゼットといえば、大切な洋服をしまっておく場所。
なのに、密閉空間なのでどうしても臭いがこもってしまいます。

開けるたびにいやな気分になりたくないし、なによりお気に入りの洋服をしまっておく場所は清潔にしておきたいですよね〜。

クローゼットやタンスの臭いの原因は、実はひとつではありません!

不快な臭いの原因と、消臭方法を知って洋服への臭い移りを防ぎましょう!!

 

原因1:クローゼット内の汚れ

db23f46d9dcdf4c78da076372101798c_s
クローゼットをずっと使っていると、知らないうちに洋服のほこりや汚れがどんどん溜まってしまっています。
そうなるとカビや雑菌が繁殖したり、虫が寄ってきやすくなり、悪臭の原因となってしまうのです!

クローゼットの臭いが気になったら、まずはしっかりとクローゼットの中を掃除しましょう!
洋服を取り出して、掃除機でほこりを吸い取ったり、床や壁、ハンガーバーなどを水拭きして、さっぱりきれいにしましょう♪

原因2:湿気

883cc97feacdb7ec859c7d70ec673967_s
湿気もクローゼットの臭いの原因のひとつ
クローゼットは密閉空間なので、湿度が高くなりやすい場所。
湿気がこもりやすいということは、臭いの原因であるカビや雑菌が繁殖しやすいということです。
また湿気があることで、洋服に付着している臭いも充満しやすくなります。

そのため、湿気がなくなるまでしっかりと換気をすることが大事です。
定期的に(できれば毎日)クローゼットの扉を開けて、風通しをよくするようにしてください!
洋服をぎゅうぎゅうに詰め込んだりしている場合は、間隔をあけたり、取り出して隙間をつくるようにしましょう。
これから梅雨に向けてより湿度が高くなっていくので、しっかり換気をしましょう。
置くタイプやハンガーバーにかけるタイプの除湿剤を使うのもおすすめです。

原因3:洋服についている臭い

bbd1fe407737442e0dc10348da480f30_s
しまってある洋服そのものの臭いが原因になることも。例えば、汗や香水などの臭いです。
特に男性のスーツは1日中着ているうえに、頻繁に洗濯できないので、汗や体臭が染み付いている可能性が…!
いくら換気をしても臭いのついた洋服があると、またいやな臭いが充満してしまいます。

臭いが気になる洋服があれば、もう一度洗濯をしてきれいにしましょう
洗濯できない洋服は、風通しのいい場所に干してファブリーズなどで消臭するといいですよ。

原因4:脱臭剤・消臭剤を使っていない

上記の原因をなくしたら、手軽に消臭できるクローゼット用の脱臭剤や消臭剤を使いましょう!
今後の臭いの予防になるのでおすすめです。
また掃除や換気、洗濯している時間がないときにも、脱臭剤や消臭剤は有効です。
ただし、原因を取り除くのが一番の臭い対策になるので、脱臭剤や消臭剤だけに頼らず、時間ができたら原因をなくすようにしてくださいね。

 

清潔なクローゼットに洋服をしまおう!

37d2a1c28c0a1d5e0661cc948af4ed9c_s
せっかくおしゃれをしようと思っても、クローゼットを開けたとたんにいやな臭いがしたら、その中の洋服を着るのもためらっちゃいますよね。

でも紹介した原因をなくせば、クローゼットをしっかり消臭することができます!
臭いが洋服に移ってしまう前に、ぜひ対策をしてみてください。

 

☆”臭い”に関するその他の記事☆
部屋干しの臭いとはもうサヨナラ!簡単解決方法
玄関のにおいを撃退!今すぐできる靴の消臭法
意外と知らない!?ニオイを防ぐ生ゴミ処理のコツ

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です