キレイな床は気持ちいい♪フローリングの簡単お掃除術

みなさんはフローリングのお掃除ってどうしていますか?

b240dfd13d05f0e3a65a4a56602b28c1_s
比較的メンテナンスしやすく、大人気のフローリング。とはいえ、ホコリが舞いやすく汚れや傷がつきやすいというデメリットもあります。確かに、夏のジメジメした時期はベタつきが気になるし、キッチンは油汚れで黒ずんでしまったり。

フローリングがゴミや汚れだらけだったり、くすんでべたべたしていたらどんなにセンスのいいインテリアも…台無しです!それにハウスダストからくるアレルギーの問題などを考えると、フローリングはやっぱりキレイに保っておきたいですね。

「掃除は面倒くさい」「一人暮らしでじっくりと掃除する時間がない」という人にもオススメの、あっという間にピカピカになるフローリングのお掃除方法をご紹介しますよ~!

 

ホコリやゴミの除去が基本!

cleaning-268126_1280
フローリング掃除でいちばん最初にやることは、フローリングのホコリやゴミを取り除くこと!手軽なフローリングワイパーがオススメです。それにフローリングワイパーをいつも手が届くところに置いておけば、ゴミやホコリを見つけたときにパッとお掃除できますね!
フローリングの溝など、フローリングワイパーでは取り除けない部分は掃除機を使いましょう。全体の掃除も掃除機でいいのですが、掃除機の排気がホコリを舞い上がらせ結局ホコリが移動しただけ…となってしまうことも。掃除機を使用する場合は、換気のためにも窓を2カ所開けて風の流れをつくるようにしてくださいね。

 

フローリング洗剤を使う

clean-571679_1280
フローリングワイパーだけでは落ちない汚れには、フローリング用の洗剤と乾いた雑巾を用意しましょう!市販のものは、汚れの拭き取りとつや出しが一度にできるのでとても便利です♪二度拭きも必要ないので簡単にピカピカになりますよ~。ただし、使う前にホコリやゴミの除去を忘れずに行ってくださいね!また白木やコルクの床には適していないので、注意してください。

 

定期的にワックスを!

a0c85483d79aff9e8ef9aef82bb1c758_s
ワックスをかけることによって床がピカピカになるだけでなく、フローリングの保護や汚れがつきにくくなります。ここでもやはり、はじめにホコリとゴミの除去をしっかりと行ってからワックスがけをしましょう。頻度は、ワックスの塗り重ねは半年に1回ほど、できれば5年に1回は塗り直しをしてください。

 

ワックス番外編☆米の研ぎ汁

a0800_000696
ワックスを使うのに抵抗があるという人は、お米の研ぎ汁を利用してみては?研ぎ汁に含まれる米ぬかがワックスと同じような効果があるんです。いちばんはじめに出る研ぎ汁で濡らした雑巾を固~く絞り、フローリングを拭くだけ!地球に優しく、費用もかからないエコな研ぎ汁、ぜひお試しあれ♪

 

ピカピカで快適なフローリング生活を送ろう♡

girl-511878_1280
面倒に思えたフローリング掃除、意外と簡単にできちゃいますね!一度ワックスまでかけてしまえば、毎日の掃除もぐっと楽になりそうです♪
ただ汚れは時間が経てば経つほど取れにくくなるので、気付いたときにさっと掃除することを習慣にしましょう。

『気持ちのいい毎日は、ピカピカな床から』ですよ♡

☆オススメ記事☆
必見!衣類を長持ちさせる、素材別洗濯方法
鏡の水垢を落とす!家にある掃除アイテム5選☆

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です