お風呂は1日のご褒美。入浴剤は目的別に使おう☆

男性も女性も入浴剤でお風呂をもっと快適に!

お風呂は1日の疲れをリセットしてくれる大切な時間です。
身体が温まり、血行を良くする事によって疲れもとれて寝付きもよくなります。
睡眠の質を高めて疲れやストレルの軽減を!
なので湯船に浸かる事ってとっても重要!
でももっとお風呂の効果を高める事ができるアイテムがあります。
そう!☆入浴剤☆
女性が好んで使う物と思いがちですが実は男性にもおすすめなアイテムなんです!
でも種類がたくさんありすぎて何を使えばいいのか分からない。
大丈夫です。目的別に最もおすすめの入浴剤を紹介します。
c4bf0be0dc73bcc8cb7608d0f4c5ef26

4つの目的別!入浴剤の使い方

入浴剤を使用する際に4つの目的を理解して使い分けをしましょう。
美容の為に使いたい時と疲れを取りたい時に同じ入浴剤を使っては効果半減。
あなたの期待する効果や悩みに効く入浴剤を使うのがポイント!

«疲労回復»

体の疲れを取りたい・疲れが取れない・肩こり・腰痛などの体の不調を改善したい。
働く社会人には多い悩みですよね。そんな方は疲労回復タイプの入浴剤を選びましょう!
特におすすめなのが【きき湯】【バスクリン】
どちらも体の不調に悩む人から症状が改善したと良い評価を得ています!
血行を促進する効果が高いので疲れ・肩こり・腰痛・冷え性などに効果テキメン☆
香りもいろいろありますがどれも強すぎず、ほのかな香りでリラックスできます。
私は毎日【バスクリン】の森林温浴を使っています。
冷え性ですがお風呂から出た後も身体がぽかぽか温かいのが続くので嬉しい♪
寝不足で悩んでいる人にもおすすめです。
0930_kikiyud0224592_21205981

«デトックス»

ダイエット中の方や身体の老廃物をバーっと出したい方におすすめなのがデトックスタイプの入浴剤。
デトックスタイプの入浴剤は発汗を促してくれて代謝を高める効果が特徴。
特におすすめなのが【クナイプ】【バスキング】
クナイプはしょうがと塩、バスキングは汗だしとうがらしが特に効果バツグン!
しょうが・塩・とうがらしは食べ物としても身体を温めるのに最適です。
とにかく汗がめちゃくちゃ出るので脱水症状に注意しましょう。
長時間湯船に浸かりたい方は水を飲みながら入浴するのがおすすめです。
2014-12-23_1640042014-12-23_164335

«美容・美肌»

女性に嬉しい美容タイプの入浴剤もたくさん種類がありますよね。
スキンケアや肌をきれいにしたい人はバスタイムでも気を使いたい所です。
美容タイプの入浴剤はバラの香りなどフローラル系や甘い匂いが特徴。
特におすすめなのが【ラッシュ】【ロクシタン】
どちらも女性に人気のブランドになります。お値段はちょっと高め。
肌をやわらかくしてくれる効果があるのでスキンケアにはピッタリ!
特別な日の前日や準備に使いたい入浴剤です。友人や恋人のプレゼントにもおすすめ
香りが強いので苦手な人はミルク系などの香りが控えめな物を使うのがGOOD.

imgf72be511zik7zj

«潤い»

乾燥肌に悩んでいる方や肌を保湿したい方は潤いタイプの入浴剤。
冬は空気が乾いているのが肌も乾燥しがちです。
エアコンやストーブで気づかない内に肌が乾燥している可能性も!
乾燥は肌の劣化・老化に繋がるのでしっかりケアしたい所ですね。
特におすすめなのが【ウルモア】【キュレル】
保湿成分が高いので肌がしっとりします。
お風呂から出た後も乾燥を防いでくれるので嬉しいですよね♪
潤いタイプの入浴剤はお風呂が滑りやすくなるので注意して下さい。
img_001rankingshare-8841bae089c111e4ad6006e0b9b52e4fbf0250d4efc1051e51

まとめ

入浴剤を制するものはバスタイムを制します!
せっかくのリラックスタイムなのでより良い効果を求めましょう。
あなたの悩みに合わせて使うことが睡眠の質やストレス軽減などの効果も発揮して
次の日のモチベーションに繋がります。
良い1日を過ごす為に疲れや悩みはお風呂で流してしまいましょう☆

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です