お部屋に置く観葉植物は育てやすく手入れしやすい物を選ぼう!

観葉植物はお部屋を明るく癒やしの空間にしてくれるお洒落なインテリア

お部屋の中に植物があるとお部屋の雰囲気が良くなりますし心も癒やしてくれます。
観葉植物にも大きさや種類がたくさんあってお好みの物を選ぶ事ができます。
しかしどんな植物でもお手入れは必要になってきます。
そこでお部屋の中で育てる観葉植物の中でも特にお手入れが楽な物を紹介します。

お手入れしやすい条件とは?

52799_original
【害虫が居ないもの】
観葉植物にわく虫はだいたい土の中に居るもの。
もしくは初めから家の中にいて観葉植物についたもの。
購入する際は植物だけを見るのではなく土が綺麗な物を選びましょう。
少し面倒ですが購入してから土だけごっそりと取り替えるのも◯
観葉植物は他の植物に比べて虫がよってくる事は少ないです。
植物に虫がついていた場合はその場で取っておきましょう。
葉を食い散らしてしまったり蜘蛛などの住処になってしまう可能性も。
【日陰に強いもの】
お部屋の中に置いておくものなのでなるべく日陰に強いものを選びましょう。
植物は日光浴をすることによって健康で元気に育つのですが
マンションやアパートに住んでいる人はなかなか日に当てておくことが難しいですよね
なので日陰を好む植物や耐陰性のあるものがおすすめ。
【寒さ・乾燥に強いもの】
寒さや乾燥に弱い植物だとすぐに枯れてしまう場合があります。
夏は植物が育ちやすい時期なので大丈夫ですが
冬は温度も湿度も低くて植物にとっては地獄のような環境!
温度や湿度管理をあまりしなくても良い丈夫な物を選ぶのが◯
【水やりが少なくて良いもの】
植物は水をやらないとすぐに枯れてしまったり
逆に水をやりすぎてもストレスで枯れてしまう物があります。
なので水やりの管理がしやすい物を選ぶのがおすすめ。
ポイントは水やりをする時間を決めておいて習慣化する事です。

観葉植物を育てるポイント

b0bd3ee1c2b23ab3c0983875b6e869b81-480x320
«水やり»
観葉植物の水やりは過度にあげない事。
土が乾いてからまんべんなくあげましょう。
ですから土が湿っている時は水やりは必要ありません。
受け皿に水が溜まった場合は捨てましょう。根が腐る原因となります!
そして水をあげるタイミングを決めておくこと。
決まった時間に水やりをすることによって植物へのストレスが減ります。
«温度・湿度管理»
寒さや乾燥に強い植物を選んだとしても最低限の管理は必要。
0度まで耐える観葉植物はありますが冬は10度くらいの気温を保つのが大切。
またエアコンの風を直接当たる所においておくと葉が乾燥して枯れる場合があるので
置き場所にも注意しておきましょう。
«日光浴»
暗い場所を好む植物はありますが植物にとって太陽光は絶対に必要です。
光合成を行うことによって栄養を得て健康に育つことができます。
当たり前ですが室内の照明では植物は育ちません。
室内でいいのでたまには日のあたる場所に移動させてあげましょう。

おすすめの観葉植物

■ポトス■

観葉植物の中でも比較的安価で生命力も強い。
ツルがすぐに伸びてくるのでワイヤーや棒などを使って自分なりのレイアウトを楽しまます。
葉がハートの形をしているのでとっても可愛いですよね!
■アイビー■
img57294150
名前は聞いたことないかもしれませんがとっても有名な観葉植物なので見たことはあると思います。
どこにでも売っていて置いておけば勝手に育ってくれます。
ポトスと同様にすぐに伸びてくるのでレイアウトも楽しめます。
■パキラ■
g8-pakira1st
病気には丈夫ですが日光を好むので日当たりの良い所において置くのがおすすめ。
存在感があってインテリアとしては十分に目立つので人気があります。
■ドラセナ■
68842789
害虫に強くとても丈夫な植物なので育てやすいのでおすすめ。
ドラセナは幸運を呼ぶというジンクスがあるので一人暮らしや新生活を始める人にもおすすめ!
少し寒さに弱いので日光があたる所に置いておくのが◯

最後に

植物は私達に癒やしと心の豊かさを与えてくれます。
インテリアとしても一箇所に植物があるだけでお部屋の雰囲気がガラッと変わります。
しかしただのインテリアや物として植物を置くのはNG!
植物も生きているのでしっかりと水をあげたり手入れをしてあげないといけません。
家具や家電と同様にホコリも溜まりやすいのでお掃除も大切。
せっかく植物を置くならば長く付き合っていける相手を探して下さいね。

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です