一人暮らしの部屋を明るくおしゃれに!照明の種類と選び方

優家具ドットコム

一人暮らしは照明にこだわろう!

一人暮らし

一人暮らしの部屋でおしゃれな部屋を作るなら、照明を変えてしまうというのも一つの手です!
実家だと親から「なに勝手にいじってるんだ!」と説教が飛んできたりしますが一人暮らしなら照明を変えようと自由です♪

物件では「照明付き物件」「照明なし物件」があります。
照明なしなら自由自在。照明付きならそれを使うもよし、変えるなら既存の照明はしまっておきましょう。

 

シーリングライト

一人暮らし
天井に引っ掛けるように設置するライト。
家電屋さんでもすぐに目につくポピュラーな照明器具です。

光が行き届く領域が広いのでリビングなどに取り付けられることが多いです。
どんな系統の部屋にも合い、天井にピッタリと付くように設置されることで部屋が広々とした印象になります。

最近ではリモコンで明暗から、光の色まで操作できるLEDシーリングライトが大人気です♪
和風やアジアン風のシーリングライトも出ているので自分の部屋の系統に寄せることもできます!
とにかく迷ったらこれ!という照明ですね。

 

ペンダントライト

一人暮らし

コードで吊るすタイプの照明です。
こちらもほぼ使用していない家はないというくらい定番の照明ですね。
使用する傘(シェード)や電球の種類によって全く雰囲気が変わります。

シーリングライトよりもぐっと好みの系統に合わせることができるので
徹底的に一人暮らし部屋の世界観を構築したい人にはおすすめです☆

たくさんの種類があるので、選びがいがありますよ!

一人暮らし

プラスチックで作られたものはもちろん、木製、紙、アバカで作られたものもあります。
シャンデリアも吊るしているのでペンダントライトの一つですね。
まさに自分の好きなように選べる照明です。

スポットライト    

一人暮らし
小さいライトがライトレールに複数並んでいる照明です。
ひとつひとつの電球の光が強いなら生活できますが、やはりメイン照明の合わせての使用が一般的
何の変哲もない一人暮らしの部屋が一気にスタイリッシュな部屋になります♪

設置にはダクトレールを取り付けなければならず、ちょっと手の届きにくい照明でした。
しかし普通の照明のように取り付けられるシーリングスポットライトなども出てきたので選択肢のひとつとして考えてもいいですね。

宅飲みの時や恋人が来た時はムードが抜群ですよ!
物件でもさいしょからダクトレールが設置してある部屋もあるので物件選びの条件に追加してみてはいかがでしょうか?

 

 照明はインテリアコーディネートのマストアイテム!

一人暮らし 電球

照明は部屋を彩る重要なインテリアの一つです。
家具やインテリアを揃えて、それでもなんかぱっとしないと思ったら照明を変えてみてはどうでしょうか?
やはり部屋を照らしていた縁の下の力持ち。世界がガラッと変わります!

【関連記事はこちら】
インテリアにこだわる人は知っている!電球の種類と特徴

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. DIYしたいけどなにが必要なの?  自分が思うような家具・インテリアがなかった時、なんともや…
  2. 一人暮らしのために整理したらゴミがこんなに!一人暮らしをするために、引っ越しの準備をしなければな…
  3. 誰もが憧れる高層マンション最上階!マンションの最上階ってなんか憧れますよね!あんなところ…
PAGE TOP