湿気対策で梅雨も快適に♪ お金をかけずに簡単に除湿する方法

これから梅雨本番!

people-400818_1280
やっと暖かく過ごしやすい季節になったと思ったら、これから梅雨の時期になってきます。
洗濯物も気持ち良く干せないし、じめじめして嫌な気分になりがちですよね〜。

そして、じめじめした季節に悩むのが湿気対策
エアコンや除湿機を使うと楽なのですが、電気代も気になるし、押入れやクローゼット、靴箱など除湿が難しい場所もありますよね。

今回は、家にあるものでできちゃうエコな湿気対策を教えます!!

 

新聞紙

d926855d75feae78b7b81927e0d7be52_s
新聞紙は、他の紙類と違って材質が粗くデコボコしているため、湿気を吸いやすいんです!
靴箱や押入れ・クローゼットの中に敷いたり、あるいは筒状にして数本入れておくだけで除湿の効果があります。

重曹

baking-soda-768950_1280
重曹も湿気や臭いを吸着するので、除湿剤として使えます。
重曹、万能すぎる…!!
使い方は、空き容器(おすすめは素焼き鉢ですが、おしゃれな容器でももちろんOK)に容器の1/2〜1/3ほどの重曹を入れて、湿気が気になる場所に置くだけ♪
湿気を吸うとポロポロ固まってくるので、中身を取り替えましょう。
固まった重曹は捨てずに掃除などに利用できるので、無駄なく使いましょう♡

木炭

carbon-592598_1280
木炭の表面にある無数の小さい穴が、湿気や臭いを吸着して取り除いてくれます。
ホームセンターなどに売っている木炭をカゴなどの適当な入れ物に入れて置いておくだけでばっちり!
特に玄関やクローゼットなどの狭くて臭いの発生する場所に使うのがおすすめ。
半永久的に使えるし、天然のものなのでエコで安全ですよね。
基本的にメンテナンスは不要ですが、半月に1度は洗って天日干しするといいですよ。

換気

81fc7f70525148c085e5fc11308c0188_s
晴れた日には換気をするのが一番の湿気対策に!
部屋の真ん中を風が通り抜けるように、対角の窓を開けて空気の流れを作りましょう。
空気の入り口と出口を作って空気が留まらないようにするのがポイントです!
雨の日は逆に湿度が上がるので、窓は開けないほうがいいですよ〜。

 

お金をかけずに梅雨を乗り切ろう!

girl-68502_1280
いかがですか?
身の回りにあるいろいろなものが湿気対策に使えるんですね!
お金もかからないし、体に悪いものは使っていないので安心な湿気対策ばかり♡

押入れやクローゼット、靴箱など狭くて湿気がこもりがちな場所や、その他湿気が気になる場所には今回紹介した除湿方法が効果的です。
狭いワンルームなどでも多少の効果がありますが、あんまり広い部屋などはさすがにエアコンや除湿機を使用するのがよさそうです。

しっかり湿気対策をして、部屋も気持ちもカラッと過ごしましょう!

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です