一人暮らしにかかる費用!敷金・礼金とは?

敷金・礼金とよく耳にするけど…

敷金 礼金 一人暮らし

一人暮らしをしようとしていて必ずぶち当たる物件探し!

もちろん家賃などを見ながら探しますが、それと必ず目にする敷金・礼金の2つ。
初めての一人暮らしで部屋を探す人は調べていなければまず知らないと思います。

敷金・礼金とは一体なんなのでしょうか?
一人暮らしでかかる費用の一つ、敷金・礼金について教えます☆

敷金とは

入居時、大家さんに支払うお金で、家賃の未払いや退去時の修繕費や清掃費などにあてられるお金です。
問題がない場合や、残った場合退去時返金されます。

簡単にいえば部屋を壊した時や家賃を滞納した場合の保険のようなものです。

敷金0円の物件をたまに見かけますが、トラブルが多いので気をつけましょう。
敷金0円の場合最初に納めていないので、退去時にクリーニング代や清掃費が別途請求されます。
その際、高額な請求をされるというトラブルが続出しています。
最初は抑えられても後々支払うことになり、同等かそれ以上の支出をすることになるかもしれません。

礼金とは

大家さんに部屋を貸してもらった謝礼として支払うお金です。
なぜ支払わなければならないのか疑問の人も多いと思います。

礼金がはじまったことには諸説があり、戦後や災害で家をなくした人があふれていた時に優先的に家を貸してくれた大家さんにお礼として支払ったというのが礼金のはじまりだと言われています。

この気持は大切ですが、住む場所が多い豊かな現在はそんなに重要ではなくなってきていて礼金0の物件もけっこうありますね。
しかしなにか安い理由があるので気をつけましょう。

敷金・礼金はとりあえず交渉!

敷金 礼金 一人暮らし

敷金・礼金は抑えるに越したことはないので大家さんに交渉してみましょう。
一人暮らしの初期費用はかなりお金がかかるので抑えるところは抑えて家具やインテリアに使えればかなりお得です♪

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です