一人暮らしでもできるだけ大きい洗濯機を選んだ方がいい3つの理由

優家具ドットコム

大は小を兼ねるといいますが…!

一人暮らし

一人暮らしでは実際に暮らしてみるとこんなに大きくなくてよかったなーと思うものがけっこう多かったりします。
そしてその事実は浸透化しつつあって、新たに一人暮らしする人も調べたり人から聞いてわかっていてあまり失敗が少なくなってきたのではないでしょうか?

サイズを間違ってしまうと、持て余してしまって生活の邪魔になりストレスが溜まってしまいます。
でもせっかく高いお金を払って買ったのに捨てるのはもったいないしわざわざ売りに行くのもめんどくさい…という状況に陥ってしまいます。

一人暮らしはスペースをとにかく節約したい。
広い部屋なら家具・家電が大きかろうがどうでもいいけど、狭い部屋には必要最低限の容量でいいよ!
一人暮らしでは大は小を兼ねないことは大いにありえます。

でも、これはできれば大きい方がいいかも!という家電があります!

それは洗濯機です。大きければたくさんのメリットがあるのでその理由を3つご紹介します☆
※もちろんスペースに入りきる大きさです。

 

ふとんやマットなどの大型洗濯物に対応できる!

わざわざお店に持っていくのも面倒でお金もかかる。
でも、そのままだとやっぱり不衛生!

頻繁には洗いませんがやっぱり定期的には洗いたいふとんやマットなどの洗濯もぶちこめます!

気づいたら数年洗ってない…?なんてことはざらにある寝具や敷物。
洗える環境が家にあれば頻繁に洗うはず♪

 

洗濯の量を調整できる!

当たり前ですけど、まずは大きい分一度に洗えるが量圧倒的に違います。
そして!それだけでなく、洗濯物が少ない時に余裕を持って洗えます。

詰め込みすぎると洗濯が全体に行き渡らず汚れが残ったまま終わってしまいます。
小さい洗濯機なら毎回が満タンで回している可能性が高いです。

大きければ天候によって一気に洗ったりできますし、普段は余裕をもって清潔に洗えます。
まさに大は小を兼ねる…!と思う瞬間です。

 

節水になる!

やはりこまめに分けて洗う小型よりも一度に洗える量が多いことから節水にもつながります。
洗浄が行き渡るちょうどいい量を見極めて洗濯すれば死角なし♪

 

時間節約にもなる一気洗い!

小分けに分けるのと一度に洗うのではかなり時間が違います!

仕事が終わって帰ってきてから洗濯物を回して干すというだけでも1時間はかかりますね。
洗っている最中は自由でも、仕事が残っているので寝たくても寝れません。

大型を持っていれば大幅に回す数が減るはずです。
昨日一気に洗ってしまったから今日はフリー!という日が増えるはず♪

 

時短・節水・清潔といいことづくし☆

一人暮らし

どうでしょうか?
洗濯機は大きくてもいいかな!って思われた方も多いのではないかと勝手に思っております!

あ、でも洗濯機設置スペースはちゃんとチェックしておいてくださいね。
あくまで一人暮らしのスペースに収まることを考えた上でのビッグサイズです。
特別な理由がない限り、わざわざそのスペースにスカスカの小型洗濯機を置く必要はないです。

一人暮らしには時短ができて節約にもなって、清潔に洗えるビッグサイズの洗濯機をおすすめします♪

【関連記事はこちら】
一人暮らしの洗濯に必要なもの!

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. ごみの分別は地域ごとに異なります。分別冊子を見て確認しよう!引越し先に転移届を提出した際に、ゴミ…
  2. 賃貸物件の構造って気にしてる?賃貸物件を探すとき、みなさんいろいろな条件があると思います。…
  3. 押入れ&クローゼットの湿気対策きちんとしてますか?「湿気対策は梅雨の時期だけすれば大丈夫!」…
PAGE TOP