自分を大切にする一人暮らしの節約方法!QOLを高めよう!

節約するところを間違えていませんか?

一人暮らし

あなたは一人暮らしで正しく節約できていますか?
お金を自分の使いたいようにするため、がむしゃらに節約していませんか?

節約も大事ですが、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)はもっと大事です。
貧乏な暮らしは人の心さえも貧乏にしてしまい、知らないうちに本当に大切なものを失ってしまいます。

本記事では自分を大切にするQOLの向上と正しい節約方法について書きます!

自分にのみ節約しろ!

ここで節約とケチの違いについて明確にしておきましょう。

ケチは自分のことしか考えず、人のためにお金を使えない人です。
節約は人のために使え、自分の生活には節度を持つことです。

節約家は日々堅実に過ごし、人と会う時は出し惜しみせずにいいレストランに行きます。
人と会うことや人のために使うことが時間やお金の無駄だと思ってないからです。

逆にケチな人は人と会ったり食事することで、自分が使えるお金が減って無駄だと考えます。
どちらが人として魅力があるかは一目瞭然ですね。

人と会うことには節約せずに全力で使いましょう!

食事は必要以上にレベルを下げるな!

食費を抑えたいあまり、ファストフードやお菓子で済ませたり、食べないなんて人も現代は増えています。
その浮いた数千円は本当に浮かせるべきお金だったのでしょうか?

人生で最も大切な財産は体です。
そんな生活を続けていれば必ず体を壊し、その数倍の負債を手痛く支払わされることになるでしょう。

そんなにお金をかけなくても健康的な食事はいくらでもできます。
必要なのは自炊する時間ですが、その後病人生活をする可能性と天秤にかければ答えは出ると思います。

安い食事には、やはり安いなりの悪質な食材や油が含まれています。
それらを回避して節約しましょう。

節約すべきは水道光熱費と雑費!

食費の節約は目に見えて効果があるので抑えがちですが、抑えるべきは水道光熱費ですね。

電気をつけたら必ず消したり、洗い物の時に水を流しっぱなしにしないなど当たり前のことをしっかりやりましょう。
自分のためでもあり環境のためでもあります。

後は雑費や日用品です。本当に必要かどうか見極めてから買いましょう。

買って使わないなんて言語道断です。
ただ買い物が好きな人間になってはいけません!

必要なものには全力でお金を使おう!

一人暮らし

自分のQOLが向上する見込みがあるものには全力で投資することです!
服や美容院や化粧品などに投資して自分が笑顔になれるなら充実するはずですよね。

そういったところを渋って自分の満足しない状態でいれば楽しいものも楽しくないはずです。
必要なものまで削減したらQOLが低下し、知らない間に心まで貧しい人間になってしまいます。

お金をかけなくても日本では健康的な食事や清潔な服装、一般的な生活はできます。
見た目ばかり気にしていると逆に貧乏人に見えてしまいますよ!

一人暮らしの食費を大幅節約できるお弁当作りのメリット・デメリット!

2017.05.11
優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です