パスタと白米はどちらが健康的な主食か?

優家具ドットコム

長年争い続ける主食対決!

一人暮らし一人暮らし
パスタとご飯はどちらが健康的な主食なのかというのはさまざまな議論が飛び交ってきました。
今一度、パスタと白米のどちらにもフォーカスを当てどちらが健康的か、どちらがお財布に優しいかもちょびっと調べてみました!

 

パスタの言い分

一人暮らし

GI値が低い
パスタの方が白米よりもGI値が低いです。
GI値とは血糖値の上がりやすさを示す値で、白米はパスタよりも血糖値が上がりやすいため、糖尿病やガンなどの重病にかかる可能性が高くなってきます。

消化が早い
パスタは消化が早く腹持ちがあまり良くないです。
そのわりに白米よりも多い量を一度に食べるため、カロリーは白米より低いにもかかわらず太りやすいと言われています。
しかし、適度に運動をする方は消化が早い食事のほうが運動前の食事には効果的で胃に負担もかけにくいです。

値段が安い
白米よりも安く買うことができます。
しかし、一度に食べる量が多く腹持ちも良くないためすぐに買い足さなければならないという意見も。

 

白米の言い分

一人暮らし

日本古来からの主食!
古来から日本は米を主食としてきたため、白米は日本人の体に合っているそうです。
外人よりも腸が長く進化しており、消化が遅い白米を食べても消化しやすいようになっているのだとか。
そのためパスタなどの合わない食材を摂取するよりも白米を食べた方が、負担が少なく健康になるそうです。
しかし、日本人は糖尿病やガンの発病率が高いのは事実ですね。

消化が遅い
消化が遅いため、腹持ちがいいので少量で満腹感を持続できます。
人を動かす質の良いエネルギーみたいなものですね。
パスタの場合は一食に白米の倍ほどのグラム数が必要なため、結果的にパスタの方がカロリーが高いということも。

長持ちする
一度に食べる量が少ないため、値段は張りますが、なかなか減らないので結果的安いのではないかという声もあります。

 

自分に合ったものか好きなものを食べよう!

一人暮らし
といったかんじでやはりどっこいどっこいの結果になりました。
GI値が低いということでパスタの方が良いんじゃないかと個人的には思ってしまいます。

太る太らないや値段に関しては本当にどっちもどっちというかんじですね。
自分が好きだと思う方、試してみて合うなって思った方を主食にしたらどうでしょうか。
まあ、その時その時で食べたい方を食べ、バランスよく食べるのが一番です!

関連記事はこちら☆
一人暮らしの朝食はなに?ご飯とパンの違いを調査!
一人暮らしの食事を楽しくおしゃれに♡ワンプレートご飯のすすめ
一人暮らしなら常備しておきたい豆腐の上手な保存方法

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 一人暮らしの部屋に潤いを!必ずしも必要ではない家電「加湿器」。しかし、冬場になると肌やの…
  2. お弁当は食費を節約する最も有効な方法だ! 一人暮らしで食費を大幅に節約する方法の一つがお弁当…
  3. 洗濯してないそのタオルケット、実は…!タオルケットはソフトな肌触りと優れた吸湿性があるので、…
PAGE TOP