一人暮らしで消費する日用消耗品リスト!

優家具ドットコム

日用消耗品ってどれくらいあるの?

一人暮らし 日用消耗品
一人暮らしをする前に1ヶ月の生活費を予め計算して、今の給料でこの家賃で生活していけるかというシミュレーションを行いますよね。
光熱費は大体1万円、ネット代は5千円くらいと大体金額にイメージがつきます。

しかし、日用品を買うための費用、雑費はなかなかイメージがつきませんよね?
これはもう人それぞれのライフスタイルによって消費のスピードは違うので、1度一人暮らししてみないとわからないんです。

なので、せめて日用消耗品とはどれくらいあるのか知っておきましょう!

 

洗剤

一人暮らし 日用消耗品
食器洗い、洗濯、お風呂、トイレ、床や棚など生活に洗剤は欠かせません。
こうして見ると至るところに必要ですね!
床などは他の洗剤を代用してしまっても良さそうです。

 

ブラシ類

一人暮らし 日用消耗品
自分の歯磨き用から、お風呂、トイレ、台所とこちらも至るところに必要です。
しかし、一度買ってしまえばくたびれるまであまり買い換える必要がありませんね。

 

お風呂用品

一人暮らし 日用消耗品
シャンプーやボディーソープ、洗顔料や石けんなどなど。
日用消耗品の中で頻繁に消費して買い足す消耗品の一つですね。

 

キッチン用品

一人暮らし 日用消耗品
キッチンペーパーやサランラップなどの細かい消耗品があります。
キッチン用品は衛生に関わるので使い捨てのものが多く、けっこう苦労します!

 

調味料

一人暮らし 日用消耗品
調味料はものによってすぐなくなるものと長持ちするものがありますね。
一人暮らしだと正直あまり量を使わないので大きいサイズを買うと持て余し、傷ませてしまいます。
なので小さいサイズでなくなりそうになったらその都度買い足すのがおすすめ。
めんどうですが一番効率がいいと思います!

 

スポンジ

一人暮らし 日用消耗品
キッチンでの洗い物やお風呂や床にも使うことがありますね。衛生の問題で定期的に換えた方が良さそうです。

 

美容用品

一人暮らし 日用消耗品
化粧水クリームは男女ともに必要で、女性は化粧品や美容グッズが必要です。
消耗品の中で自分の美意識によってかなり変動してくるポイントです。

 

ティッシュ類

一人暮らし 日用消耗品

ティッシュとトイレットペーパーはもうライフラインの域…
一人暮らしの人の中にはトイレットペーパーのみ使っている方もいるようですが、できればトイレ以外はティッシュがいいですね(笑)

 

自分の節約次第で変わってくる!

一人暮らし
正直、人によって必要なもの違うので正確に消耗品を数えることはできません!

その他、衣類や下着、靴下などいつかはダメになるので買い足しが必要になり、その費用は雑費から出ることをお忘れなく。
非常にその月ごとに変動が激しい費用なので、タイミングによっては全く使わない月もあるわけです。
しかしそのシワ寄せは必ずやってくるので、余ったからといって使ってしまわず来るべき時に備えて避けておきましょう♪
余ったら余ったで貯金に入れてしまうのがおすすめです!

関連記事はこちら☆
忘れないで!引っ越し当日から揃えておきたい日用品

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 一人暮らしは自分一人ということを忘れない!一人暮らしは当然自分一人で全ての責任を負わなければ…
  2. 熱中症になるのは外だけじゃない!夏になると心配なのが、熱中症。熱中症になるのは、炎天下だ…
  3. 一人暮らしは、毎回の食事メニューを考えるのが大変ですよね。私がよく作る簡単なメニュー「ぽかぽかあ…
PAGE TOP