ミニマリストあるある?シンプルライフを続けると現れる症状7つ

広く快適な部屋に必要最低限の身だしなみ。
必要な物だけを厳選しているミニマリストは素敵です。

しかし、そんな長いミニマリスト生活を続けていると「これはちょっと異常だろ」と自分で思うことがあります。
絶対共感してもらえるミニマリストの症状を7つまとめました。

日用品が見えていることが耐えられない

とにかく部屋をスッキリ見せたいし使いたいのがミニマリストです。

トイレットペーパーや洗剤などの日用品は必ず見えないところにしまっておきたいのです。
それだけではなく、頻繁に必要になるティッシュ箱とかリモコンとかも見えていたら気になり、収納したりカバーをつけます。

なのでほしい時にいちいち取り出さなければならなかったりします。
そんな徹底した日用品排除がたまにめんどくさくなったりもします。

物を捨てずにはいられない

これはミニマリストの人全員が思っていることでしょう。

ミニマリストは日々「これは本当に必要なのか」と自問自答を続けています。
それで断捨離するのは勢いなところがあり、今これは必要かどうか考えているとだんだんいらなく見えてきます。
そうするとどうしても捨てたくなります。

そんな勢いで断舎離した結果、後々「あれは必要だったー!」なんてことになります。

私はリサイクルショップに何度も行くのがめんどうで、あれもこれもと袋に詰め込んでしまい、春先着る服がなくなりました。

物だけではありません。
パソコン内をスッキリさせたくて全データを削除したこともあります。

なかなか異常な域に達していますが、ここまではないにしても少なからず同じことをやってしまったなんて人もいるはずです。

オークションで高く売れる物を売れるまでに待ちきれずに断捨離してしまうなんてミニマリストはたくさんいるでしょう。

プレゼントやお土産がいらない

ごめんなさい。先にあやまっておきます。

せっかく自分のために買ってきてくれるお土産やプレゼントですが、やっぱりいらないことが多いんです。
これは特別ミニマリストじゃない人でも思うことはありますよね…?

しかも人からもらった物だけに断捨離するのがものすごい難しい。
最終的に断捨離するもののものすごく時間と労力を使います。

なので「お土産買ってきてくれるなら食べ物がいい」と言っています。

ショッピングに行っても楽しくない

とにかく必要か無駄かを常に考えているのがミニマリスト。

部屋を装飾する雑貨が並ぶ雑貨や、旅行先のお土産屋などは無駄という概念がつきまとい見る気もなくなります。
物を買ってそれを捨てる労力や置いておくストレスのことを先に考えてしまい、買う気が失せてしまうのです。

家具・家電などの大きい買い物はよっぽどのことがないとしないですね。

友達を招くアイテムが一切ない

友達や恋人が来た時、とても困ります。

なにせ自分の必要最低限の物しかないわけですから、来客をもてなすアイテムなんてあるはずがありません。
座ってもらうイスや座布団はないわ、服はないわ食器はないわともう大変です。

あと「引っ越したばっかなの?」という投げかけを上手にスルーするスキルが必要になります。

物がなさすぎて単純に困る

ミニマリストなのに何言ってんだ!ってかんじですけど。
そりゃあ困るときはありますね。

ずっと着続けたコートが壊れた時、代打の一着がないとか。
雨降り続けて洗濯できていないと着る服がなくなるとか。
食器はすぐに洗わないと次よそる食器がないとか。

まあ色々あります。
困る時もありますけど、結果的に良い方向に向かっていることも多いんです。
数が少ないために食器や洗濯を洗うのはいいかんじに自分を追い込めているんです。

何もない部屋に快感を覚える

断捨離した後の部屋、たまりません。
ふとん1枚とテーブルだけの部屋、本当にたまりません。

物のない解放的な空間で過ごすと最高にリラックスできてしまうんです。
それを守るために断捨離してしまうんですね。

まとめ

どうでしたか?

中には病的なものもありましたが、少なからず経験したことがあることが多かったのではないかと思います。
ミニマリズムもほどほどに生活したい限りです。

ミニマリスト的一人暮らし!入居前に揃えておきたい家具・家電はこれだけ!

2017.05.24
優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です