一人暮らしが知っておきたい黒物の洗濯テクニック!

黒物には黒物のルールがある!

一人暮らし

黒物って洗濯するのにいろいろと困ることがありますよね。
白いホコリがついてしまったり、色落ちしてしまったり…

汚れが目立たなくてとても使い勝手がいいのですが、その分洗濯に気を使います。

洗濯をあまり手伝うことのなかった一人暮らし学生は、きっと何も知らずに洗濯機にぶちこんで、困ったことになったことも多いと思います。

そうなる前に!!
主婦直伝の黒物の洗濯テクニックを一人暮らしのみなさんに伝授したいと思います!(そんな大それたものではありません)

まず絶対黒は黒だけで洗うこと!

白い糸やホコリのようなものがついてしまうのは、やはり白物の洗濯物と一緒に洗ってしまっていることが原因の一つです。
黒は黒で洗わなければ、後でめんどくさいことになってしまいますし、衣類の見栄えもとても悪くなってしまいます。

水道代はかかってしまいますが、衣類を長持ちさせるためと考えれば結果的には出費を抑えられているかも?

黒を持っている人は他のものも黒に統一すると洗濯は数回に分けることなく楽になり水道代も抑えられますね!

一緒に洗う時はネットを使って洗濯!

どうしても数枚なので、白物と洗濯したい場合はキメ細かい洗濯ネットに入れて洗濯するといいでしょう。
使わないよりは格段に白いホコリから守ってくれます。

裏返しにするか陰干しが基本!

黒物は白のように汚れが目立たないというメリットがあり長く着れそうなイメージです。

しかしいつかは色あせてしまいかっこ悪くなってしまうので白よりも寿命は短いといえるでしょう。
古着のように着こなすならいいですが、上品な服だったら色あせは完全NGですよね。

洗濯を繰り返していればいつかはくたびれてしまうのは仕方のないこと。
でもわざわざ色あせるようなことはしたくはありません。

黒物は干し方に気を使ってほしいのです!
基本は陰干しがGOODです。はやく乾かしたくて天日干しするなら裏返しにして干すと表側は守られます。

洗濯槽の掃除を怠らないこと!

洗濯槽にはホコリからゴミから雑菌からいろいろつまっています。

分けて洗っていても中でホコリがまわっていたら意味がありません。
もちろん臭いなど、洗濯物全体に関わってくることです。

ときどき槽洗浄をしてあげることが大事です!
一人暮らしで洗濯機を買いたてなら、そのきれいな状態をキープしてくださいね!

テクニックを知ると洗濯が楽しくなる!

一人暮らし

洗濯はめんどくさいものですが、自分の効率のいいやり方やテクニックを知って管理すると楽しいものになります。
自分のお気に入りの服をキレイに洗い上げることに喜びを感じながら洗濯してみてください♪

せっかくの一人暮らしなのですから、すべてを楽しむつもりで生活してみましょう!

一人暮らしでは気づきにくい家の臭い「生活臭」をなくせ!

2017.06.30

ホコリがたまりにくい部屋を保って清潔な一人暮らしをしよう!

2017.05.22

一人暮らしはバスタオルをどの頻度で洗う?

2017.04.28

洗濯物どこに干してる?干す場所や方法でそれぞれメリットがある!

2017.04.18
優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です