一人暮らし女性は特に注意!人生を破滅させる買い物依存症

優家具ドットコム

普通に見えるから怖い買い物依存症

一人暮らし 買い物依存症とは、自分にとって不要、またはすでに同様の物を持っているにもかかわらず多数の物品を買ってしまう依存症です。
どこからを依存症と位置づけるのは難しいですが、自分の生活の水準を落とす、もしくはその生活費の勘定すらできていないで大量に買い物している人はかなり危ないでしょう。

依存症というともっと病的な症状をイメージしがちで、買い物依存症というのは大げさだと思われることもありますが、とんでもないです!
人生を破滅に追いやるほど、買い物依存症は危ない疾患だと考えられています。

 

買い物依存症は女性に多い?

身だしなみに気を使う女性は買うものが男性よりも多く、買い物が趣味という人も多いですよね。

たしかにパーッとお金を使って買い物するのはストレス発散になります。
それがクセになってしまうと、イライラしたら物を買ってしまうというのが習慣になっていき、買い物の頻度は上がっていきます。

 

買い物依存症は一人暮らしに多い?

一人暮らしは部屋のすべてを自分の思い通りにできます。

だれも動かしたり邪魔することがないので、自分だけの部屋を作りたい!という人は多いですよね。
インテリアや小物にこだわり始めると止まらなくなり、ついつい無駄なものまで買ってしまいます。
止めてくれる人もいないので、買い物依存はどんどん進んでいくことになります。

自分の居心地のいい部屋作りは大いにけっこうですが、あまりこだわりすぎるのもよくありませんね。

 

多くは心の埋め合わせから買ってしまう!

買い物にそれほど執着してしまうのはもちろん理由があります。
多くは寂しさ、孤独などの心の穴を埋めるために行っていると思われます。
一人暮らしの寂しさや失恋の喪失感から、買い物で心を満たそうとします。
しかし、それは一時的なものなので永続的に買い物を繰り返すことになるのが怖いところ。

 

クレジットカードが拍車をかける!

最近では現金よりもクレジットカードでの支払いをするという人も増えていますね。

支払いを来月にのばし、分割などもできるのであまりお金を支払ったという感覚がありません。
そのため、ついついカードを切りすぎてしまい来月支払いに追われるなんてことも。

 

一人暮らしでは症状に気がつきにくい!

一人暮らし

浪費家の人はまわりにいくらでもいますよね?

正直どこから買い物依存症と線引するかは非常に曖昧なので

「自分だけが特別に買い物が多いわけではない」
「みんなだってこのくらい買い物している」

と思うこともあるでしょう。
もちろんほしい物を買うという行為はとてもいいことです。

しかし、自分の生活を脅かしてまで買ったり、買ったのに開けずに放置しているようなら一度考えた方がいいでしょう。

一人暮らしでは他にだれも気づいてはくれません。
ただの買い物好きと友達に判断されて終わることもあるでしょう。
だからこそ自分で「ちょっと異常かも?」と思ったら友人や親に相談してみることをおすすめします。

【関連記事はこちら】
一人暮らしは特に気をつけよう!生活を狂わせる依存症
まだまだある!一人暮らしの生活を狂わせる依存症2
後悔する前に!一人暮らしのお酒の付き合い方

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 必要最低限の家具・家電で少し生活してみよう!前回は入居後に家具やインテリア、生活用品を揃える…
  2. 部屋探しに下見は必須!一人暮らしなどで部屋探しをするとき、下見は絶対に欠かせません!遠く…
  3. 水不足の危機!?まだ梅雨は明けていませんが…今年の梅雨、雨が少なかったですよね。冬も暖冬…
PAGE TOP