一人暮らしでインターネットを使う際の3つの選択肢

もうないと不便でしょうがないインターネット!

一人暮らし

2000年あたりからどんどん普及していって、今やないと不便なくらいになってしまったインターネット。
一般家庭でも必ずインターネット環境はあるようになりました。

もちろん一人暮らしでもあってほしい存在。
しかし電気代、水道代のように毎月かかってしまう費用の一つになってしまうので慎重に選ぶ必要があります。

一人暮らしでインターネット環境を整えるには大きく分けて3つの選択肢があります。

あまり使わない人はテザリングで十分!

スマートフォン自体がルーターの役割をするのがテザリングです。

インターネット自体あまり使わないけど、いざという時に安定したネット環境を備えておきたいという人だったらテザリング機能を備えたスマートフォンを選ぶことで解決するのではないでしょうか。

モバイルルーターを持ち歩く必要もないのでかさばらずに楽です♪

お手軽ならモバイルルーター!

モバイルルーターとは持ち運べるモバイル用のルーターです。

光回線並みの回線速度を誇る「WiMAX」など、なに不自由なく使えるレベルです。
家にパソコンがなく、家でも外でもネットを快適に使いたいという人におすすめです!

また、引っ越しが多い人はネットの開通工事で初期費用を高く払ったのに退去することになったら元も子もないですよね。

仕事上、引っ越しや出張が多い人におすすめです!

限りなく家でインターネットするなら光ファイバー!

光回線とは光を反射させながらデータを送信することで距離による減退の影響を受けず、どこにいて快適な通信を行える回線です。

家にパソコンがあって、仕事でも趣味でもインターネットをする人は光回線を利用した方がいいでしょう。

開通工事で初期費用がかかってしまいますが、部屋の前住人が光回線を使っていれば工事が免除になることもあり、ほとんどのマンションには光回線が通っています。

違約金も安いので、いつ引っ越しするかわからないけど安定したインターネット環境がほしいという一人暮らし人におすすめです。

インターネットがあるとさらに充実した一人暮らしに!

一人暮らし

インターネットは友達とメールしたり、仕事や勉強のために調べたりと必要不可欠のものになりました。
一人暮らしをより充実したものにするならインターネット環境を整えることも大切ですね。

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です