深夜帰宅の一人暮らしサラリーマンの晩ごはんは「胃にやさしく」が絶対!

優家具ドットコム

今日も23時過ぎ…お風呂入ったらもう寝なきゃ…

一人暮らし

残業で夜遅くなったり、付き合いで飲み会に行き、帰ってくるのはいつも夜遅く…。
そんな一人暮らしサラリーマンの人は、当然ご飯を食べるのが遅くなってしまいます。

帰ってきてもだれも待っていてはくれませんしね…。
こういう時一人暮らしってやつを恨む瞬間ですね。

明日も朝早くから仕事なんだけど、お腹が空いて寝れないからなにか食べてから寝たいって思いますよね。
でも何も考えずがっつり食べたい物を食べたら次の日胃もたれ…。

毎日夜遅く帰ってくる人はこれが毎日続くわけですから、胃に負担がかかってしょうがありません。
なのでばいかに胃に負担をかけずバランスの取れた食事を取るかが大事になってきます。

 

野菜と果物は必須!

一人暮らし

体調を整えるために、野菜や果物は絶対取りたいところ!

野菜は食物繊維が多いものでなければ基本的に消化にいいので神経質になることもないでしょう。
にんじんや大根などの根菜はしっかり煮てやわらかくして食べましょう!

葉類の野菜や、じゃがいもや里芋などの芋類は大変消化にいいです。

果物はバナナとりんごが安価で手に入る上に栄養価が高く胃にやさしいです♪

 

炭水化物はやわらかくして食べよう!

一人暮らし

エネルギーをつけたいので炭水化物は取りたいところ。

でも炭水化物は時間をかけて消化するものが多いので、米やパスタはいつもよりやわらかくして食べましょう。
しかしうどんやそばは元々消化がよく調理も手っ取り早いのでおすすめです!

しっかり食べて明日の仕事へのエネルギーをつけましょう!

 

タンパク質は肉以外!

一人暮らし

お肉は脂が多い上にかなり消化に悪いです。

全てを消化しきるのに4〜5時間かかるので寝ている間もかなり負担がかかります。
これが朝の胃もたれにつながるわけですね…。

なので豆腐などの豆類や半熟卵、魚類でしっかり取りましょう!
タンパク質を取るための選択肢はたくさんあります!

あと、肉といっても鶏胸肉だけは全くの別物です。
脂が少なく、とっても消化にいいんです♪

どうしても食べたい時は鶏胸肉で我慢しましょう!

 

夜ご飯をしっかり食べて次の日に備えよう!

そんなに働き詰めだと朝、昼もちゃんと食事を取れていない人もいるのではないでしょうか。
外食だと意識しない限り、どうしても偏った食事になってしまいます。

なので家に帰ってきた夜だけは、バランスの取れた胃に負担のかからない食事を取ることおすすめします。

毎日暴食をすれば毎日つらく、毎日整えれば毎日快調です。
自分の体調や仕事の善し悪しにも関わってきますので、深夜帰宅の多い一人暮らしでは続けていくことが大事です!

【関連記事はこちら】
一人暮らしは栄養失調になりやすい?

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. インテリアに合わせて照明を選ぼう!お部屋のインテリアにこだわっている人は多いと思います。…が…
  2. マットレスにも種類がありすぎて迷っちゃう!これから一人暮らしに皆さんは、「とりあえずベッ…
  3. スニーカー、洗ってる?男女問わず、おしゃれさんの間で人気のスニーカー。最近は特にコーディネー…
PAGE TOP