一人暮らしで実践したい。ちょっとした事で掃除が楽になるコツ!

忙しいあなたでも掃除が簡単に出来るコツを紹介します!

毎日は忙しくて掃除ができない。面倒だから掃除をしたくない。
分かります。とっても分かります!でも変わりに掃除してくれる人はいませんよ。
一人暮らしですから、自分でやらないわけにはいかないですよね!
そのまま放置していると、どんどん汚くなって・・・ごみ屋敷!!!
a1180_001178_m

メインのお部屋は週に1回でOK!

普段は時間がなくてなかなかできない人も休日の時間がある時にやっておきましょう。
週に1回だけ掃除をサッ!っとするだけで全然違ってきます!
ポイント1・・・あまり小物を置かないこと!
お部屋がごちゃごちゃとしていると掃除をするのが嫌になってしまいます。
なのであまり小物を置かないようにしましょう。
もしくはまとめておけるケースに入れておくなどしてスッキリと収納しておきましょう。
ミニマリストって言葉が流行りました。
ミニマリストとは必要最低限の物で生きる最小限主義者のことを表します。
必要最低限の物だけにしろ!とまでは言わないですが無駄な物をたくさん置かないようにするのが大切です!
ポイント2・・・床に物を放置しておかないように!
床に物が散乱していると掃除をするのが億劫になってしまいます!
掃除をするのが嫌にならない環境を保つ事が大切なのです。
洗濯物は畳んだ時にしまうようにしたり、ハンガーにかけたりしましょう。
雑誌などの本類は読み終わったら処分したり、本棚に戻すなどしておきましょう。
お部屋が常にスッキリとしていると掃除をする時間も減りますし、やる気にも繋がります
ポイント3・・・上から掃除!
掃除をする時はカーテンの上やエアコンの上などのホコリを落としてからやりましょう。
ホコリは結構たまりやすいので、雑巾がけが面倒な人ははたきを使うのが便利です。
その後、掃除機やフローリングシートなどを使って掃除しましょう。
一人暮らしの場合、掃除機は場所を取りますしフローリングシートの方が髪の毛など細かいごみを取れるので無くても良いです。

水周りは直前or直後に!

お風呂やトイレは使う前・使った後に掃除をすると◎
こちらも汚れてから掃除をするのは面倒になるので汚れる前に掃除をするのがポイントです。
お風呂は使った後に簡単に流して洗濯する前のタオルなどで拭くと湿気も取れます!
トイレも綺麗な内に掃除をしておくと汚れにくくなります。

台所
の掃除は料理をする人としない人で汚れる具合が変わってきます。
料理を頻繁にする人は油がはねた所やコンロの周りなど汚れがこびりつかない内に拭き取りましょう。
料理をあまりしない人は水を拭き取るなどしておくと良いですよ!

排水溝
や細かい所の掃除は毎日じゃなくても良いので月に1回はチェックしておきましょう。
専用の洗剤を使ったり、使用済みの歯ブラシなどで掃除をすると綺麗になります!

まとめ

a1130_000402_m

お部屋をスッキリ綺麗にしておくと成功する。とか、幸運が訪れる。なんて事を聞いた事がありませんか?
そんな迷信を信じて掃除をしろって言ってるのか!と思わないで下さいね。
私もそんなに信じているわけではありませんが、掃除をすると良い事があるのは確かなんです。
それは今後紹介しますが・・・。
掃除の最大のポイントは目についたらやる!!!
あ、埃・・・ポイッ!あ、髪の毛・・・ポイッ!
という感じでやると自然とお部屋は綺麗になっている筈です。
月に1回や週に1回掃除をする日を決めてカレンダーや手帳に書いておくのも○
家事としての掃除ではなく、予定としての掃除であればモチベーションが違いますよね。
掃除が苦手な人も一気にやらなくて良いんです。
まずは1スペースから少しずつ片付けできるようにしていきましょう!

掃除をすると幸せになる?!その理由と掃除をして得をする5つの事

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です