一人暮らしの生活費のギリギリのラインはいくらか?

お金ないけど一人暮らししたい!

一人暮らし 

一人暮らしをするのは色々な事情があります。
経済的に苦しいけど家をで出ることになったら今の給料で生活していけるのか不安ですよね。

ギリギリ生活できる一人暮らしのラインはいくらか!

 

食費を極限に抑える!

食費を自炊にして、食材の余らない捌き方や上手な買い物の仕方、冷凍保存を駆使した場合、1万5千円ほど、もしくはさらにそれを下回ることも可能です。
これはもう慣れと気合ですね。食事を抜くなどせず、上手くできれば3食きっちり食べることができるので身につけたいですね。

 

光熱費は1万以下!

ガス、水道、電気を含む光熱費はいかに自分が節約、工夫するかにかかっています。
ちゃんと止めたり消すことや、貯めた水を使う、節電できる電球に変えるなどして節約ができます。
夏冬にエアコンをつけ過ぎないことがかなり大きな金額変動になります。

 

通信代はなるべく1万円以下!

一人暮らしの生活費は極限に抑えるなら、インターネット接続はせず携帯代のみでやっていくといいでしょう。
どうしても必要な人は+5千円ほどで1万5千円は見ておいたほうが良さそうです。
最近は携帯代も1万を超えるほど高いのであなどれませんね。

 

交際費や美容・被服代は人それぞれ!

これはもう自分がどれだけ我慢するかにかかっていますね。
しかしそれではストレスが溜まってしまうので使うところは使いましょう。
3万円くらいを用意してその月ごとに使いたいところに使うといったやり方が良さそうです。

 

雑費は5千円ほど使える計算で!

洗剤が切れたり、あれが足りないこれが足りないとなった時に苦しくなるので、雑費の分として5千円は避けておきましょう。
余ったら貯金がおすすめです!

 

どれだけ趣味を切り詰めるかが勝負!

一人暮らしこの支出の計算だと最低ラインの生活費は7万円前後になりますね。
もちろんこれでは生活できないという人も、全然余裕!という人もいるでしょう。
それは遊びに使うお金や好きなものを買うお金の消費にかかっています!

頑張れば7万円で生活できるということがわかりました。
少し不安だった人も安い物件で一人暮らしを思い切って始めてみてはいかがですか?

関連記事はこちら☆
一人暮らしの1ヶ月の生活費はいくらかかる?

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 一人暮らしに最適な食事「ワンプレートごはん」とは? 料理や食事するのは楽しいけど、その後の食…
  2. 冷凍庫の中が氷だらけに!冷凍庫の霜の原因は冷凍庫を開けた時に入った湿気や食材に付着していた水…
  3. あれ!?あの郵便物どこに行った!?って経験ありませんか?郵便物って何かしら毎日届くものですよね。…
PAGE TOP