一人暮らしのライフスタイル別におすすめの間取り!

優家具ドットコム

自分に合った間取りを見つけよう!

一人暮らし 一人暮らしのための間取りはたくさんあります。
快適な広さとは人それぞれなので、部屋は広ければいいというわけではありません
ライフスタイルによっては1Kで十分であったりします。

自分のライフスタイルに合わせて部屋を選ぶとより快適な一人暮らしが送れるかもしれませんよ!

 

寝るだけなら1Rか1K!

普段はほとんど外出して家に帰ったら寝るだけだという人はキッチンをほとんど使わないので1Rか1Kで十分でしょう。

食事は外食か買ってきたお弁当や惣菜を家で食べ、朝も食べずに出かけてしまうのならほぼキッチンは必要ありませんね。
また、本当に寝るだけなら必要な家具はベッドとタンスくらいなものなのでそこまで大きな部屋でなくてもOK。

 

作業部屋と寝室を分けるなら2K以上!

仕事や勉強をする作業部屋と寝室を分けるならやはり2部屋必要ですね。

1DKを選びダイニングキッチンで作業しようとしても食材やらなにやら置いてあるので思うように捗りません。
1Kに全てをまとめることもできますが、机の隣にベッドがあるとどうしてもぐうたらの誘惑がすごい…

 

本格的に料理するなら1DK以上!

1Kでは、本当にキッチンと居室が分かれているだけの狭いキッチンで料理しなくては行けない場合があります。

置きたいものも置けず、料理へのモチベーションは下がっていくばかり…
1DKを選びダイニングキッチンがついた部屋を選んだほうが無難ですね。

キッチンからテーブルへのアクセスもいいのでとても楽です!

 

自分のライフスタイル分析から始めよう!

一人暮らし一人暮らしの間取りは色々あって迷ってしまいますよねー!
経済的に余裕があるなら自分のライフスタイルに合わせて部屋を選択してみてはいかがですか?

関連記事はこちら☆
スタイル別に選ぶ一人暮らしの部屋の床色!
一人暮らし定番の間取り1Kのいいところ!

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 一人暮らし必見!あなたの部屋の床、汚れているかも?フローリングの床は、意外にも汚れています!…
  2. 一見汚れてなさそうなので洗うのがもったいない… 一人暮らしだと、少しでも洗濯の量や頻度を減ら…
  3. 何かと便利な豆腐!安くておいしく、さらに栄養満点の豆腐は一人暮らしの欠かせない食材のひとつで…
PAGE TOP