服を必要最低限にする一人暮らし!

優家具ドットコム

クローゼットの中がてんこ盛り…

一人暮らし一人暮らしで限られた狭い空間だと、物が増えすぎる時がやってまいります…
若い人は特に服の増加に困っているのではないでしょうか。
最近ではファストファッションが流行り、服を安価でバンバン買える時代になってきましたね。

せめてクローゼットに入りきるくらいの数にしたいものです!
なので、服の断捨離テクニックを伝授します!

 

買う前に考える!

安いから買おうとしていませんか?
本当にその服が必要なのかちゃんと考えてから買うようにしましょう!

 

量より質!

安いものをたくさん買うのではなく、良い物を1着買いましょう。
そうすると服にも愛着が湧き、数少ないものを大切に使っていけます。

 

捨てるではなく寄付!

捨てるって聞くとどうにももったいなくて、「まだ何かに使うんじゃないか」とか「置いといてもいいかな」と思ってしまいます。
そんなこんなで踏ん切りがつかない人は捨てるのではなく「売る」か「寄付」しましょう!
「捨てる」はできなくても、だれかにあげてもいいかなっていうものはたくさんあるんじゃないでしょうか?
そしたら本当に必要な物が見えてきますよ♪

 

枚数をきめて「1 in 1 out」

アウターは5着、Tシャツは10枚など枚数を制限しましょう!
もしほしい服があって上限は超えてしまった場合は代わりに今ある服を手放す…
苦しい決断ですがこれを守っていれば増えることはありません。

 

1シーズン着なかったら捨てる

夏物や冬物など、シーズンごとに服を分けると思いますが、シーズンが過ぎて着ていないことに気づいたら捨てましょう。
来年も高確率で着ない可能性が高いです。

 

服をスッキリさせれば心もスッキリ♪

一人暮らし安いから買ったけど、一度も着ていない服がありませんか?
安いけど結局のところ損していますよね。

本当に必要なものを見極めて、クローゼットをスッキリさせちゃいましょう!

関連記事はこちら☆
クローゼットの気になる臭いの原因と消臭方法

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 一人暮らしで部屋はどうやって選ぶ?一人暮らしで部屋を選ぶとき、迷いますよね。どこが家賃が…
  2. 一人暮らしの部屋に潤いを!必ずしも必要ではない家電「加湿器」。しかし、冬場になると肌やの…
  3. とにかくシンプルで色んなお部屋にマッチするデザイン!そしてお値段がお手頃というのが持ち味の「脚付きマ…
PAGE TOP