一人暮らしの部屋選びで確認すること!

優家具ドットコム

初めての一人暮らし!失敗のないように!

一人暮らし 部屋選び

楽しい一人暮らしを送るためには、自分に合った快適な部屋を探さなければなりません!
苦痛な一人暮らしにならないように部屋選びをおろそかにしないようにしましょう!

一人暮らしの部屋を選ぶときにチェックすべきことをまとめました☆

2階以上がおすすめ!

1階は虫被害がかなり上がります。
また防犯上2階以上の方がいいのでよっぽどこだわりがない限り2階以上にしましょう。

止まっている車をチェック!

住む前に住んでいる住民について情報を得ることは難しいです。不動産屋さんは教えてくれないかもしれません。
なので、得られる情報は自分で収集しましょう。

そこで、手っ取り早く情報を得られるのが住民の車ですね。偏見はよくありませんが、いかつい車があったら要注意です。
住民の民度を確認しておきましょう。一人暮らしを始めてから、本当に後悔します。

「告知事項あり」「重要告知事項あり」は危険

不動産広告に「告知事項あり」または「重要告知事項あり」などと書かれていたらかなり注意です。
これが書かれていた場合、その物件は心理的瑕疵物件である可能性が高いんです。
心理的瑕疵物件とはいわゆる事故物件のこと。
その部屋で事故、もしくは事件が起きたことがあるということです。

気にするか気にしないかは人それぞれですが、やはりいい気はしませんね。
知らないまま入るというのが一番最悪なので、必ず確認しておきましょう。

悪い不動産は部屋を埋めたいがために、なにも言わない可能性もあります。
そんな重要なことを話さなかった時点で信用できないのでその不動産はやめましょう。

飲食店の上は注意!

1階が飲食店だと上の階まで虫が登ってくる可能性があります。
虫が出ないことが上階のいいところなのに台無しです。
もちろん虫とは、漆黒のあいつです。

電波を確認!

部屋によってはものすごく電波が悪い場所があります。
部屋の中で電波が悪いって今の時代とても苦労します…
気軽に電話もできません。わざわざ外に出るわけにもいかないので必ずチェックしておきましょう!

後悔のないように選ぼう!

一人暮らし

意外にチェックするところはたくさんありますよね。
理想を追い求めれば追い求めるほど金額は上がっていくので、家賃を決めて探しましょう。
全てをクリアすることは難しいと思いますが、譲れないところはしっかり追求した方が楽しい一人暮らしを送れるはずです!

関連記事はこちら☆
一人暮らしの部屋に求める条件はたくさんある!

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 一人暮らしを救うのは鶏胸肉だ!食費を節約しつづけなきゃいけない一人暮らしにとって、お肉はなか…
  2. これから梅雨本番! やっと暖かく過ごしやすい季節になったと思ったら、これから梅雨の時期になっ…
  3. 1年前は広々暮らしていたのに今は狭い…一人暮らしは家賃を抑えるためにワンルームだったり1…
PAGE TOP