福岡市で一人暮らし!治安が悪いといわれる2区を徹底調査!

前記事では福岡の治安がいい地域をまとめましたが、本記事では福岡でも治安があまり良くないと言われていて、一人暮らしの際は気をつけてほしい地域をご紹介します。

前記事でも説明したように福岡市では大ざっぱに分けると天神よりも西側が治安がよく、東側の方が治安が悪いと言われています。

ということで天神より東側の2区をご紹介します。

博多区

福岡といったらここでしょ!というぐらいに知名度のある博多です。

九州代表の大都会を担っているだけあって、犯罪件数が圧倒的に多いですね。人が集まればそれだけ犯罪や争いごとが起きる確率が上がるのでそれは仕方のないことです。

九州を代表する観光地であり歓楽街である博多は、いい人も悪い人も集まります。
東京や大阪と同じだと思えばいいでしょう。

一人暮らしするなら中心地は家賃が高く、騒がしいのを覚悟して一人暮らしするように。

東区

名前の通り、福岡市の最東端にある地区です。
交通アクセスが良く、便利な地域なのですが、治安の悪さが懸念されています。

発砲事件など、物騒な事件が起きているので「東区は治安が悪い」というイメージがついてしまったようです。
しかし、犯罪発生率は博多区や中央区の方が高かったりします。
一度訪れてみて、自分に合うか見てみるといいでしょう。

街が気に入ったのなら、家賃が安い地区なので一人暮らしにおすすめです!

偏見を持たず自分の目で確かめてみよう!

どこに行ったって危険はあります。
要はどこに行っても常に危険に目を光らせておくことが大切です。

まずは明るい日に足を運んでみて確かめてみるといいでしょう。
偏見だけで「福岡は修羅の国だ!」といって福岡県民の人たちを不快な思いをさせてしまわないように。

福岡市内で一人暮らし!治安で選ぶなら西側がおすすめ!

2017.09.14
優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です