一人暮らしは栄養失調になりやすい?

一人暮らしは要注意!

一人暮らし 栄養失調飽食の現代日本でも、栄養失調になる人は多いようです。
特に一人暮らしの人がなりやすいみたいですね。

親元を離れ、自炊ができず食事が偏ってしまうのは仕方ありませんがいつまでも甘んじてコンビニ弁当やカップラーメンを食べる生活を続けていくと取り返しのつかないことになります!

その前に栄養失調について知っておきましょう!

 

栄養失調の症状

免疫力が下がる
栄養が足りていないと体の免疫力が下がり、細胞がウイルスに対抗できなくなります。
風邪が治りにくかったり、傷が治りにくくなり、もっと重い病気にかかる入り口をつくってしまうかもしれません。
このため、栄養失調はとても危ない状態なんです。

貧血になる
栄養が不足すると体の血の巡りが悪くなり、脳まで酸素が届かず貧血で倒れてしまうことも。ふらついたりめまいがしたら栄養失調の初期症状です。

気持ちが落ち込む
栄養失調はただ単に体の不調だけではなく、精神的な問題にも深い関わりがあります。
栄養が足りていないとイライラや倦怠感、無気力になってしまい食欲はなくなり負のスパイラルが始まってしまいます。

こんな人は栄養失調になりやすい!

一人暮らし 栄養失調お菓子ばかり食べている
お菓子が主食になっていたらもちろん栄養なんて入ってきません。
一人暮らしだとだれも注意してくれないのでそのままつづけてしまい、栄養失調になってしまう人が多いみたいですね。

仕事が忙しい
この残業大国では朝から晩まで働く人がたくさんいます。
一人暮らしだと朝食べずに出て、もしかしたら昼も忙しくて食べないかおにぎり1コ、深夜に帰ってきてつかれて寝てしまうなんて生活を送っている人も…
これなら栄養失調で倒れてもおかしくないですよね。
難しいかもしれませんが、朝必ず食べて夜もしっかり食べるよう心がけましょう。

お酒をたくさん飲む人
毎晩お酒を飲んで、夕食はつまむだけの人は栄養失調になりやすいです!
どうしてもやめられないなら、朝昼はしっかり栄養あるものを食べて、つまみ野菜や魚にすること。
また、お酒を飲むとマグネシウムが排出されてしまうため、不足がちになります。
ひじき、昆布などの海藻類を意識して食べましょう。

 

自分の体は自分で守る!

一人暮らし 栄養失調

毎日を気分よく、幸せに生きていくためには正しい栄養の摂取が求められてきます。
ダイエットや好き嫌いに惑わされずしっかりとご飯を食べましょう!

栄養失調は甘く見ていると死に関わるケースもあるので、自己管理をしっかり行うことです。
特に一人暮らしでは、他のだれかが自分の食事に干渉してくることは少ないので自分が気をつけるしかありません。

「ちょっと危ないな」と感じた人は、お母さんのありがたみを噛み締めながら今一度食事の取り方を改めましょう!

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 一人暮らしで気になるのが電気代…特に夏と冬はエアコンを多用してしまいがちですよね。 それ…
  2. 引っ越しの準備は荷造りだけではありません!荷造りよりも大切な事があります!手続き・申請・届出…
  3. 必ずチェックしておきたいお部屋のポイント!お部屋の下見は一人暮らしをするのにとても重要。ここ…
PAGE TOP