魚を使った健康レシピ!

優家具ドットコム

お腹空いたらお肉を食べるという人も多いのではないでしょうか?
お肉も体には必要ですが、出来れば魚料理とバランスよく食べていきたいですね!
そこで今回は魚を使ったレシピを紹介します!
意外と手間のかかるレシピに見えるかもしれませんが、下準備さえ覚えてしまえば大丈夫ですよ!

野菜たっぷり!鮭とキャベツのみそバター炒め!

a0002_008118

材料(2人分)

  • 生鮭(食べやすく切る)・・・2切れ
  • 塩・小麦粉・・・各適量
  • バター・・・10g
  • 玉ねぎ(薄切り)・・・1/4個
  • キャベツ(ざく切り)・・・1/8個
  • みそ・みりん・酒・・・各大さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ1/2
  • 万能ねぎ(小口切り)・・・適量

作り方

  1. 鮭は軽く塩をふって10分ほどおき、水気を拭いて薄く小麦粉をまぶす。
  2. フライパンにバター半量を溶かし、鮭を両面焼いていったん取り出す。
  3. 残りのバターを溶かし、玉ねぎ、キャベツを炒める。
  4. しんなりとしてきたら鮭を戻し入れ、混ぜ合わせた「みそ・みりん・酒・しょうゆ」を加えて全体を混ぜる。
  5. 器に盛り、万能ねぎを散らす。

野菜もたくさん食べれるというのがポイントです!
一人暮らしは気を抜くと食が偏りがちになるのでなるべく気にするようにしてくださいね!
キャベツでもいいですが、ほうれん草やみず菜も美味しかったです!
好きな野菜を入れてみてくださいね!

白身魚のとろ〜り甘酢あんかけ!

a0002_011584

材料(2人分)

  • 白身魚・・・2切れ
  • 塩・・・少々
  • 片栗粉・・・適量
  • ピーマン(縦8等分に切る)・・・1個
  • れんこん(輪切りにして水にさらす)・・・1/2個
  • 水・・・4/1カップ
  • 砂糖・・・大さじ2
  • しょうゆ・酢・・・各大さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ1/2
  • 揚げ油・・・適量

作り方

  1. 白身魚は塩をふって10分ほどおき、水気を拭き取って片栗粉をまぶす。
  2. フライパンに揚げ油を高さ1~2cmまで注ぎ、ピーマン、れんこんを揚げる。
  3. 取り出して「1.」の白身魚を揚げ焼き、油をきって野菜とともに盛る。
  4. 耐熱ボウルに「水・砂糖・しょうゆ・酢・片栗粉」を混ぜ合わせ、電子レンジで30秒加熱する。
  5. 取り出して混ぜ、さらに30秒加熱する。
  6. 先ほど盛った材料にかける。

とろとろのあんかけがたまらない一品ですね!
揚げたものに、かけるというシンプルなレシピなので簡単ですよ!
甘酢あんはダマになりやすいので、よく混ぜて透明感が出るまで加熱してくださいね!
盛りつけた後にネギや大根おろしをのせてみるとさっぱり感が出て良いかも!

最後に・・・

  1. 魚は塩をふって10分置く。
  2. 水気をとって小麦粉や片栗粉をまぶす。

という下準備は本当によく使います!
もちろんこの下準備が必要ないレシピもありますが、覚えておいて損はありません!
これで魚料理もばっちりですね!
お肉料理と魚料理、どちらも食べたい時に摂取できるようめざしましょう!

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 収納力も作業スペースも欲張っちゃおう♡一人暮らしの狭い部屋やキッチンで多い悩みは、調理器具や…
  2. お風呂場の入浴セット。どこに置いていますか?シャンプー・コンディショナー・ボディウォッシュ洗…
  3. 一人暮らしは照明にこだわろう!一人暮らしの部屋でおしゃれな部屋を作るなら、照明を変えてしまう…
PAGE TOP