物件の下見ポイント その4~玄関~

人が一番出入りする玄関。下見の時にしっかりチェック!

下見の時に玄関のチェックは忘れがちです。
入居してから不便だなぁ・・・。って思う事が結構あるので気を付けて!
hyamis

玄関のカギ

玄関の扉を見てみましょう。今回は開閉ではなく、鍵の部分です。
チェーンロックはありますか?しっかりとロックできるようになっていますか?
壊れていたらなるべく早く修理してもらうのが良いでしょう。メインの鍵も同様です。
メインの鍵はしっかりと施錠できる事だけではなく、前回の入居者がいた時と同じ鍵でないか確認しましょう。
同じ鍵であれば必ず交換をしておくこと!玄関の鍵は防犯対策として当たり前。

下駄箱

下駄箱を確認しましょう。下駄箱は広い、もしくはたくさん入る方が良いです。
特に女性はロングブーツやヒールを履きますよね!
その靴を置けるかどうか、何足くらい収納できるか確認しておきましょう。
とは言っても、最近は収納グッツが充実しているので下駄箱にはスニーカーやサンダルなど入るものを入れて
ブーツなどは玄関にスペースがあれば収納グッツや家具を探せばいいので、玄関と下駄箱の広さを確認しておけば○

インターホン・ドアスコープ

インターホンを実際に使ってみましょう。使ってみて不具合がなければ大丈夫です。
もしも使えなかった場合、こちらも早めに修理してもらいましょう。
インターホンが鳴って玄関に行きます。何をしますか?そのままドアを開けてしまいますか?はい。不合格!!!
しっかりとドアスコープを覗いて誰が来たかを確認してから開けましょうね。
という事でドアスコープも必要なのでしっかり玄関の外が見れるかどうか、壊れていないか確認しましょう。

快適な一人暮らしをする為には防犯面は要チェックしないといけません!
女性はもちろん、男性も犯罪に巻き込まれる事が多い時代です。
入居前にしっかりとあなたの安心を確認しておきましょう。

物件の下見ポイント その1
物件の下見ポイント その2
物件の下見ポイント その3
物件の下見ポイント その4

 

物件の下見チェックリスト・・・エクセル
物件の下見チェックリスト・・・PDF

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です