料理以外にも使えるなんて!”塩” で家中をピカピカに掃除しよう

優家具ドットコム

“塩” を使いこなそう!

e2ab4b9ee91562e006dfec49e57b611c_s
どの家にもある “塩”
料理の味付けには欠かせないですよね。

料理だけでなくバスソルトなどにも使われ、毎日の生活になくてはならないものです。
でも、料理やバスソルト以外にも使い道があるんですよ〜!

実は、塩は《クリーナー》としても大活躍してくれるんです♪♪

家に必ずある塩の利用法を知っておけば、ふと汚れが気になったときに役に立つこと間違いなしです。

では、クリーナーとしての塩がどんな風に役に立つのかご紹介していきます♡

 

木製品に

4703914dbb7e0883609eb0ed3557fdfc_s
まな板やテーブルなどの毎日使う木製品の汚れを塩で落としましょう!
塩を汚れに広げて、レモンのカットした面でこするだけでOK。
輪じみ汚れなどには、スプーン1杯の塩と油を混ぜたペーストでこするときれいになりますよ♪

鉄製品に

c08d461e98ff0d396dbb1c47c08101e0_s
ちょっとお手入れに気を遣う鉄製の鍋やフライパンについたサビも、塩できれいにできちゃいます!
やり方は、塩とレモン汁を錆びた部分に広げて太陽光に1時間くらい当てます。そうしたらスチールウールやたわしでサビを落とし、乾いた布で拭き取ればOK

銅製品に

4b776ac92f23fbf4ccee09ee297f2349_s
塩は、木や鉄だけでなく、くすんでしまった銅製品までピカピカにします。
塩とケチャップを1:1で混ぜ合わせたものを、軍手や柔らかい布で銅を優しくこすります
すると、まるで新品のようにピカピカになるんですよ〜!

タイルや目地に

b4eb1d3b96d287af7ef1138e19487eb4_s
壁や床などのタイル掃除にも活躍する塩。
4:1の割合で塩とお酢(レモン汁でも可)を混ぜたら、汚れに塗布して湿らせた布で拭き取りましょう。
これだけで、石鹸カスや水垢がきれいさっぱり落ちますよ。

排水口に

d14986e439520ed9a7b6a7d961f7e74f_s
掃除するのが面倒な排水口も、塩で簡単にきれいを保つことができます!
お湯と塩を混ぜたものを定期的に排水口に流すだけで、油汚れがたまらず、さらに臭いまで防いでくれます。
こんなに簡単ならこまめにできそうですよね。

アイロンに

iron-1178062_1280
みなさん、アイロンって掃除しますか?
アイロンも使い続けていくと、焦げたり、糊が残ってペタペタしてしまったり、意外と汚れているんですよ〜。
そんなアイロンの汚れにも、塩が大活躍!
紙の上に塩を広げて、スチームなしでアイロンをかけてみてください。
これで塩がアイロンについた汚れを落としてくれます♪

カーペットに

スクリーンショット 2016-05-01 20.47.45
例えば、カーペットに赤ワインなどをこぼしてしまったら…。
そんな時も、塩があれば大丈夫!!
すぐにタオルなどで水分を拭き取り、汚れた部分に塩をたっぷり置き、放置します。
残った水分を塩に吸わせたら、塩を取り除いて薄い石鹸水で拭けばOK

冷蔵庫に

refrigerator-1132254_1280
塩と炭酸水で作った液をスプレーして拭き取ると、冷蔵庫の汚れも落ち、臭いも防いでくれるんですよ〜!
食品をしまう冷蔵庫だから、塩で掃除できるのは安心ですよね♡

 

“塩” がますます欠かせない♪

salt-91539_1280
いかがですか?
塩の粒が研磨の役割をして、成分には汚れ落としに効果があるので、さまざまなものにクリーナーとして利用できるんです。

しかも普段料理の味付けに使う塩だから、化学洗剤を使うよりも安心・安全♡
塩を使った掃除法、ぜひ覚えておいてくださいね。

塩を上手に掃除に利用して、家中をピカピカにしちゃいましょう!

 

☆”お酢” の利用法もチェック☆
料理や掃除だけじゃない♪いろいろ使える”お酢”がすごい!!

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. お酢に秘められたパワーを知らなきゃ損! お風呂場やシンクの汚れってなかなか放っておくとなかな…
  2. 支度が楽な食材を取り入れよう!一人暮らしをすると栄養が偏りがちになってしまうことが多いですね…
  3. 一人暮らしとは責任を負うこと!一人暮らしをするということは、一人で気楽に生きていけるというこ…
PAGE TOP