意外と汚れてる窓まわり!ちゃんと掃除してる?

優家具ドットコム

カーテン、窓ガラスなど窓まわりの掃除はできているでしょうか?
正しいやり方で溜まった汚れを徹底的に片付けちゃいましょう!

カーテンの掃除!

カーテンは室内外のホコリや手アカ、タバコのヤニなどが想像以上にしみついています!
季節の変わり目には必ず掃除を!

a1380_000988

カーテンが洗える素材かどうか確かめる!

中には洗えない素材もあります。
ですが、ほとんどの場合が洗える素材です!一応確認してから洗いましょう!

<必要な道具>

  • 掃除機
  • ぞうきん
  • 液体石けん

<洗える素材の場合>

  1. レールを水拭きノズルをつけた掃除機でホコリを吸い取り、汚れが気になるときは液体石けんをつけて布で水拭きし、さらに空拭きします。
  2. カーテンを丸洗い
    プリーツに沿って縦にたたみ、ネットにいれて丸洗い。
    薄手のものはレールに吊るして乾かします。

<洗えない素材の場合>

  1. 掃除機をかける吊るしたまま、掃除機で吸い取ります。この時吸引力は「弱」にして、丁寧にしましょう!
    細かい部分はすき間用ノズルをつけて吸ってもいいでしょう。
    ここでのポイントは掃除機をカーテンの表面に密着させて、上から下へゆっくりとかけるように!

窓ガラスの掃除!

結露でガラスのふちにカビが発生したり、サッシの溝にホコリが溜まるなど、窓の掃除は手間がかかりますよね。
コツをつかんで効率的な掃除をしましょう!

まずはホコリを取り除く!

最初の段階でホコリが取りきれてないと後で面倒なことになります!
徹底的にホコリを取り除くことが大切です!

<必要な道具>

201507161613386df

  • はたき(または掃除機)
  • スポンジ
  • スクィージー
  • ぞうきん
  • 液体石けん
  • クエン酸水

<きれいにするための掃除の手順>

20070723041210_img_before_35

  1. 全体の汚れを落とす
    はたきや掃除機などで、上から下へ全体のホコリをとり、窓枠などの汚れはスポンジに液体石けんをつけてこすり洗いです!
  2. 室内から拭くまず室内側から窓拭きをします。全体にまんべんなくクエン酸水をスプレーして、スポンジでこすります。
  3. スクィージーで水分をとるスクィージーを左から右、上から下と一方方向にかけます。最後に窓枠部分に垂れた洗剤や汚れ、拭きあとなどを空拭き。外側も同様の手順で、ムラなく拭いてくださいね!

サッシは乾いた状態でホコリや砂をとる!

濡らしたぞうきんなどでやると小さな溝に汚れが溜まるばかり。
乾いた状態なら、ある程度までとれるでしょう!

<必要な道具>

  • ハケ(またはブラシ)
  • 掃除機
  • 割り箸
  • ぼろ布
  • ぞうきん
  • 液体石けん

<きれいにするための掃除の手順>

  1. ホコリをとるハケやブラシなどでホコリをかき出し、すき間用ノズルをつけた掃除機で隅々のホコリを吸い取ります。
  2. レール部分の汚れレール部分の汚れは、割り箸にぼろ布を巻きつけたものに液体石けんをつけてこすります。丁寧に細かい所まで念入りにやると気持ちがいいですよ!
  3. ぞうきんで水拭きかたく絞ったぞうきんで洗剤成分を残さないよう水拭きします。仕上げは、きれいな乾いた布で水気を拭き取って、乾燥させましょう!

最後に・・・

窓まわりはよほどのことがないと掃除しない人が多いかもしれません。
しかし、放っておくとカーテンも黒ずんできたり、サッシの溝にはしつこい汚れが溜まります。定期的に掃除することを意識したほうがいいですよ!

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. ビタミンB2は迷わずとっておけ!一人暮らしで食事や生活リズムが偏り、「肌荒れが治らない」「毎日疲…
  2. 一人暮らしを始めるにはまずお部屋探しから!一人暮らしをしたいけど、まずは何から始めればいいんだろ…
  3. こたつを置きたいけど、部屋と合わない!こたつっていったら「ちょっと野暮ったい」なんて思ってい…
PAGE TOP