布団、ちゃんと洗ってる?干すだけじゃダメ!

優家具ドットコム

布団は毎日使うもの!知らない内に汚れがどんどん溜まってく!

だから干すだけじゃだめなんです。ダニ・雑菌・ホコリ・皮脂・よだれ・・・、

布団は秋から春にかけて使うので、布団を使い始める秋(できれば乾きやすい夏の終わり頃)には洗っておきたいです。

自分でやるのは面倒。という人はクリーニングに出すのが一番いいのですが、クリーニングはお金がかかる。

近くにコインランドリーがある人はコインランドリーでやれば1日で終わります。

コインランドリーが近くにない人はなかなか持っていくのが大変ですよね。そこで自宅でできる布団の洗い方を紹介します。

DSC00691

洗う前に、水洗いできるものかどうか確かめて!

ポリエステル・綿・羽毛などはだいたい洗えると思いますが、木綿・絹・ウールなどは家庭で洗うのは難しいです。

服と同じように布団にも画像のような洗濯マークがついているのでチェック。

 

洗い方

2mig

・浴槽に半分ほどのぬるま湯を溜める

・お湯の中に液体洗剤(服を洗濯する時と同じものでOK)を入れる

・布団を四つ折りにして畳んで浴槽に入れる

・布団をお湯に沈めて少し漬け置きする

・足で布団を踏み洗いする

ぎゃああああああ!ってくらい汚れが出てきてお湯が濁ってきます。あなたはこの汚れと一緒に寝ているのです・・・。

・汚れが落ちたらお湯を抜いてシャワーの水ですすぎます

・できるだけ水気を切り、洗濯機で脱水(洗濯機で脱水ができない場合はしばらく浴槽にかけておく)

・ベランダの竿に干して十分に乾かす(コインランドリーの乾燥機にかけてもOK)

 

干している間は数時間おきに裏返して早く乾くように様子を見ながら干しましょう。

自宅で干す場合は乾くまでに時間がかかるので冬に洗うのはおすすめしません。暖かくて日が当っている夏場にやってしまうのがおすすめ。

夏場なら寝る時に布団を使わないので数日かかっても大丈夫!

かけ布団だけでなくこたつ布団や敷き布団もこの方法で洗えるので時間に余裕がある時に洗っておきましょう。

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 掃除をした方がいい理由掃除はただ部屋がきれいになるというメリットだけではありません! 掃除は…
  2. 一人暮らしをする時、家賃は1番最初に決めよう!一人暮らしを始めるという時、いろいろ考えると思…
  3. あなたはどっち派?トーストを食べるとき、あなたはバターとマーガリンのどちらを塗っていますか?…
PAGE TOP