冷凍保存に向かない食材があるって知ってた!?

優家具ドットコム

余った食材を冷凍保存…ちょっと待って!

65d541dbea7c0eb4ef67eafec00f21de_s
一人暮らしの人は余った食材を冷凍保存すること、けっこうありますよね〜。
食費の節約のために、特売日などで安売りしている食材をまとめ買いして冷凍保存、なんてことも多いと思います。

冷蔵庫では日持ちしない食材が、冷凍することによって長期保存が可能になる冷凍保存。

ついなんでも冷凍してしまいたくなりますが…実は冷凍保存に向かない食材もあるんです!!

冷凍NGな食材を冷凍してしまうと、食材を無駄にしてしまうことになります。
そんなことのないように、冷凍保存しない方がいい食材をきちんと知っておきましょう。

 

水分の多い野菜

ad2f68d8b5bf151434c1b4b5049942b7_s
きゅうり、レタス、白菜、キャベツなどは基本的に冷凍はNG。
こういった水分の多い生野菜は解凍するとべちゃべちゃ、あるいはスポンジのような食感になってしまうんです。
冷凍前の食感には戻らないので注意しましょう。

繊維の多い野菜

b5d8ef1c0f351f5ec6a408357f58d6dd_s
ごぼう、ふきなどの繊維の多い野菜は、冷凍すると食感が失われてしまいます。
食べられないわけではないですが、おいしさが損なわれてしまうため食感にこだわる人は冷凍保存は避けた方がベター。
たけのこや山菜なども冷凍には向きません。

じゃがいも

potatoes-888585_1280
じゃがいもが冷凍できないのは有名なので、すでに知っている人も多いでしょう。
じゃがいもは凍らせるとスポンジ状になってしまうので、冷凍は完全にNG!
生のままでも、カレーや肉じゃがなどの調理後でも冷凍はやめましょう。
どうしてもじゃがいもを冷凍保存したい場合はマッシュポテトにするのがおすすめ。

薬味にする野菜

773ae3c9593d16a35983ea96c3b0422e_s
薬味などでよく使うしょうが、わさび、ネギなどは、解凍後は風味が落ちてしまうので、冷凍して薬味に使うのはやめましょう。
冷凍保存自体は問題ないので、冷凍したものは加熱調理用に使いましょう。

マヨネーズ

なんにでも使えておいしいマヨネーズ!
安売りされているのを見たら、ついストック用に買ってしまいますよね。
でもマヨネーズを冷凍するのは絶対にダメ!
水分と油分は凍るスピードが違うので、マヨネーズを冷凍すると分離してしまうんです。

牛乳

11389305fd6bb13a4d14c49034e6b9d3_s
牛乳も、冷凍するとマヨネーズ同様分離してしまいます。
牛乳の場合は、水分と脂肪分の凍るスピードが違うためです。
ホワイトソースなどに加工した後であれば冷凍保存が可能になりますよ♪

上手に冷凍保存を活用しよう!

41fd3cf1148c943caa8f9d6ae1aa73f3_s
いかがですか?

冷凍保存に向かない食材を紹介しましたが、食材によっては『加熱するなどの下処理をすればOK』『解凍後の調理法によってはOK』のものもあるので、保存後にどうやって使うのかイメージするといいですね♪

逆に、冷凍保存することで栄養価が増したり、美味しくなる食材もあるのでこちらもチェックしてみてください。
冷凍するといいことが♡冷凍保存がおすすめの食材!

冷凍保存を上手く活用して、食費の節約などに役立ててみてくださいね!

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. DIYしたいけどなにが必要なの?  自分が思うような家具・インテリアがなかった時、なんともや…
  2. ごみの分別は地域ごとに異なります。分別冊子を見て確認しよう!引越し先に転移届を提出した際に、ゴミ…
  3. 一人暮らしは、毎回の食事メニューを考えるのが大変ですよね。私がよく作る簡単なメニュー「ぽかぽかあ…
PAGE TOP