一人暮らしの部屋はどれがいい?間取りの違い!

優家具ドットコム

1Kとか1DKってなに?

f835ded4666cb9e979d9fea322d653da_s
一人暮らしをしようと部屋を探していると、
1Kとか1DKなど、よく目や耳にしますよね。

部屋の間取りのことなんですが、なんだか違いがわからない!

似たような名前ですが、部屋を選ぶ時とても重要です!
是非覚えておきましょう!

 

各間取りの違い!

8614bc0d6d9bef47113bb514ce19c06b_s
まず最初の1は居室の数のことをいいます。
例えば2LDKは2つの部屋とLDKがついているということです。
一人暮らしなら部屋数は1で問題ないでしょう。

英語の部分は下記で詳しく説明していきます♪

1R
RとはRoomのこと。キッチンと居室の間に仕切りがなく、一つの部屋に収まっている間取りです。
キッチンをあまり使わない、もしくは少しのものでやりくりできる人や
自宅であまり過ごすことなく眠るための場所と思っている人は1Rで十分です。
料理のにおいが衣類や部屋につきやすいというデメリットがあります。

1K
Kとは、キッチン(Kitchen)のこと。居室と仕切られた独立したキッチンがあります。
自炊を毎日する人は調理器具や食材が多くなるのでキッチンは別の方がおすすめです。
別室になっているので、においがつく心配もないです。

1DK
居室と仕切られてダイニングキッチン(Dining Kitchen)がついています。
ダイニングとは食堂のことで、キッチンがある部屋に食事をするスペースがあります。
居間は部屋として使い食事は別の部屋でとりたい人や、
居間にものが多くテーブルを置くスペースがない人にはおすすめです。

1LDK
LDK(Dining Kitchen Living)とは、居室とは仕切られたキッチンと食堂がある部屋に
リビング(居間)というくつろぐスペースがある部屋のことをいいます。
一人暮らしだとリッチな間取りのイメージです。
リビングはリビング、部屋は部屋できっちり分けたい人はおすすめ!

結局、どれがいいの?

03bbfa59d7f7ff9704b47b30a3986134_s
さて、どれがいいのかというと完全に好みです。

しかし一人暮らしならもう一つ部屋を何かに使うわけじゃなければ居室数は1で十分ですし、
ものが多くない人は1Rや1Kで十分でしょう。

「食事は別の部屋でしたい」「キッチンを広くつかいたい」など
自分の一人暮らしのスタイルに合わせて選びましょう☆

間取りで一人暮らし生活はかなり違ってくるので、慎重に選びましょう!
しかし、1Rよりも1Kや1DKの方が良いとは限りません!
キッチンが別室になっていないだけで、1Rでも1Kより広い物件もありますし
キッチンへのアクセスが良くて居心地がいいということもあります。
そのため基本的には1Rが安いですが、値段はピンキリといえます。

自分が一人暮らし生活に何を求めるかを考えてから決めましょう!

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 梅雨は本棚の敵!だんだんと空の雲行きがあやしく、いよいよ梅雨に突入し始めましたね。一人暮…
  2. 一人暮らしは依存症になりやすい!  一人暮らしは親元を離れ、全て自分の自由にできます。 …
  3. 大さじ・小さじ使ってる?計量スプーンとは料理の調味料を正しく計るための基準で、「大さじ」「小…
PAGE TOP