一人暮らしの食費の節約におすすめな食材5選☆

食費はなるべく抑えたい!

YUUKI150321200I9A4368_TP_V
一人暮らしの出費で気になる、食費。

外食ばっかりだとお金もかかるし、栄養バランスが心配…。
なのに、自炊をしていても食費がかさんで悩んでいる人いませんか?

それって、結局食材を買いすぎたり、無駄なものを買っているからかも!?

食費を節約したいなら、節約に効果的な食材を知っておきましょう!
どこのスーパーでもたいてい売っているものなので、誰でも手に入れられ、しかも栄養もある食材を選んでみました。

 

もやし

cea6bf150be553ba261d7efe4ee8a0af_s
激安食材といえば、もやし!
安いのにボリュームもあって、食物繊維やビタミンB群などの栄養価も抜群。
一人暮らしの自炊の強い味方です♡
茹でてもよし、炒めてもよし、煮てもよしの万能食材です!

一人暮らしの節約の強〜い味方!もやしの保存方法

豆腐

e0239341d83d6c3c5324f8385291a209_s
豆腐も安い食材の代表格。
成人病やがん予防に効果があると言われるサポニンという成分など、さまざまな栄養素が含まれています。
しかも低カロリーで、肉や魚に負けないくらいの良質なタンパク質も含んでいるんです。
料理に使うのはもちろんですが、小腹が空いたときなどにおしょうゆをかけるだけで食べれてしまうのもうれしいですよね♡
料理の品数や栄養が少ないときに、もう一品として大活躍してくれます。

一人暮らしなら常備しておきたい豆腐の上手な保存方法
体にもお財布にもやさしい!豆腐でハンバーグを作ろう!

鶏胸肉

3af11688f93ac1cb750580d8bc13df0e_s
食費を節約したいからといって、お肉やお魚を我慢するなんてできないですよね〜。
そんなときには、鶏胸肉を選べばばっちり節約になります!
お店によっては100g50円をきるところもあるとか…。
胸肉はパサつくと思われがちですが、しっかり調理すればしっとりおいしく食べられます。
節約中のお肉は鶏胸肉で決まりですね!

節約の代表食材!パサパサする鶏胸肉を柔らかくする方法
安くてもおいしく食べたい♡お肉を柔らかくする方法!

こんにゃく

f1eb9cf2188e1e48b884c32c6849955f_s
こんにゃくも安価で、しかも料理のレパートリーも豊富な節約食材!
満腹中枢を刺激し、美肌効果や快便を促してくれる効果があるので特に女性にはうれしいかも♡

たまご

0913bf3733bc7b8ca2c422eeced8723b_s
1パック200円前後するたまごも、上手に使えばコストパフォーマンスのよい節約食材になります!
たまごは、ゆで卵にして食べるのがおすすめ。
ゆで卵をそのまま食べるとけっこうお腹いっぱいになるので、小腹が空いたときなどちょっとしたおやつに最適☆
まとめて作っておけば、サラダに載せたり、つぶしてサンドイッチの具にしたりと用途もたくさん!

半熟も固茹でも♪上手なゆで卵の作り方

 

『安くておいしい!』が最高

a6f69762b60276cc7e413eb03b14971c_s
いかがですか?
紹介した節約食材は、いつもスーパーで安価で売られていると思います。

どれも栄養ばっちり、しかもそのまま食べられたりわりと簡単に調理できたりと、値段以外にも自炊にはありがたい食材です。

節約食材をベースに献立を考えれば、食費もきっと抑えられますよ〜!

上手に買い物をして、食費を節約しましょう!

 

☆食費の節約にはこちらも参考に☆
一人暮らしの食費を抑える4つのテクニック!
一人暮らし!野菜の買い物テクニック!
保存していた野菜がしなびちゃったときは”50度洗い”で復活させよう♪

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 生乾きの原因は?洗ったのになんか臭い…こんな経験は誰しもあります!そう、生乾きです!…
  2. 今の部屋でも高級に見せたい!いつかは高級マンションに住んでやるぞ!と心に決めながら一人暮らし…
  3. 周辺の雰囲気をチェックしてこそ下見の一人前!物件の下見は部屋を見るためだけではありません!…
PAGE TOP