ごみの分別ちゃんとやってる?分別もマナーです!

ごみの分別は地域ごとに異なります。分別冊子を見て確認しよう!

引越し先に転移届を提出した際に、ゴミの分別に関する冊子などを貰うと思います。
その冊子に従ってゴミを分別します。
地域によって分別内容が異なるので、しっかりと目を通しましょう。

a1180_011308_m

ごみ袋も地域によって違う!

燃えるごみや他のごみを出す時に専用のごみ袋が必要な場合があります。
専用のごみ袋を必要とする地域の場合は専用のごみ袋に入れて出さないと回収されずに放置されてしまいます。
近所の人やほかの住民の迷惑になるので必ず専用のごみ袋に入れてから指定の場所に捨てましょう。
ごみ袋はその地域のスーパーやドラックストアで売っています。
サイズは小・中・大・(特大)とあります。
燃えるごみはだいたい週に2回ほど回収日があるので普段は中サイズのごみ袋で十分です。
大掃除や引越しの日などごみが大量に出る日は大・(特大)サイズの袋の方が便利ですよ!

生ごみやエチケットボックスのごみ

生ごみやエチケットボックスのごみは普通のコンビニやスーパーでもらえる袋に入れて縛ってから専用のごみ袋の中に入れましょう。
エチケットボックスのごみはドラックストアなどに黒い袋が売っています。
見られたくないごみは黒い袋に入れるなどしてから専用のごみ袋に入れると良いですよ。

トレイや牛乳パックはリサイクル

スーパーで魚や肉を買った時についてくるトレイや牛乳パックは洗った後、スーパーの回収箱に入れます。
白いトレイは回収対象の場合が多いですが、色のついたトレイは回収対象でない事もあります。
スーパーの回収箱や分別冊子に書いてあると思うので確認しておきましょう。

引越しで使ったダンボール

引越し後はダンボールなどのごみがたくさん出ると思いますが、回収日まで出さないように。
部屋の隅にまとめておくか、ベランダに出しておきましょう。
玄関から外は共有部分になります。
自分の部屋の玄関の前でも、住民の邪魔になって迷惑になるので回収日まで我慢しましょう。

 

他にもペットボトルやビン、カンなどの出し方や回収日など、地域ごとのルールに従いましょう。
面倒だからといって全て燃えるごみと一緒に出して捨ててしまうのはいけません。
トラブルの原因となる可能性もあるので注意してごみを分別しましょう!

優家具ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です