ダニ・埃が一杯のカーペットや絨毯の掃除方法!

優家具ドットコム

目に見えない汚れが多いカーペットや絨毯の掃除方法!

カーペットは足元にあり、常に踏みつけていて埃なども上から下へと積もっていきます。そのため、見えない間に埃や食べかす、ダニ、日常生活の汚れがカーペットに溜まっていきます。
水洗いできないものも多くどうやって掃除したらいいのかと、頭を悩ませますね・・・。
そんな目に見えないような汚れを落とす方法をご紹介します!

カーペットに掃除機をかける

pic01_l
何とも一般的な掃除方法ですが、重要なのは掃除機のかけ方になります。
縦方向にかけたら横方向にかけるなどカーペットの毛並みを立てるようにかけて、またパイルの毛を起こすように逆目から掃除機をかけると奥の方の埃も吸い取れます。

たわしを使うことで綺麗に仕上げることができます。意外とたわしって髪の毛や埃を絡めとってくれるんです!が、強くこすり過ぎるとカーペットの素材を傷めるので注意が必要です。

掃除機で吸い取れない髪の毛や綿ぼこりはコロコロ(粘着ローラー)やコロコロNG

カーペットに重層をふりかけ消臭

72d0a0e3017717cb9e0e1980b164bb4f_s
重曹での掃除の目安は月1程度で、掃除機をかける前にカーペットにまくことで消臭と掃除の両方をしてくれる万能アイテムです!

まず重層をカーペット全体に振りかけて、手でもみ込み2~3時間置いて(一晩置くとより効果的)掃除機で吸い取ります。掃除機で吸い取るときはゆっくり丁寧にかけて、重層を取って、すっきりカーペットの完成です。

重曹は洗濯できないカーペットの掃除方法として非常に有効で、消臭効果も高いためカーペット掃除にぜひとも活用してみてください!

ゴム手袋で簡単掃除術

fb19218d11ebfc2e780dbafd496de402_s
ゴム手袋で一体どうやって掃除をするのか、と疑問に思う方も多いかと思います。
ゴム手袋でのカーペット掃除方法は至ってシンプルで、ゴム手袋をはめてカーペットや絨毯をこするだけです。ものすごく簡単ですね!やり方としては円を描くようになでてあげましょう。

掃除機では取りきれない埃や髪の毛、ペットの毛などがゴム手袋についてきます。何故ゴム手袋だとこんなにゴミが集まるのかと言うと・・・ゴム手袋でカーペットをこすった際に起こる静電気がゴミを集めやすくしてるんです!

ゴム手袋の汚れが酷くなったら捨ててしまい、新しいゴム手袋を使いましょう。

水洗い可能なものは洗濯する

洗濯頻~1
徹底的に掃除してしまいたい時は、丸めて洗濯機に入るサイズならば洗濯機で回してしまうのも◎です。水洗いや洗濯が大丈夫なカーペットや絨毯であれば、丸めて洗濯してしまうのがおすすめです。

カーペットは洗濯がダメな素材も多いので事前に確認しておきましょう。

コロコロ(粘着ローラー)での掃除はNG

a0006_002417
コロコロするだけで衣類などの埃が簡単にとれる便利グッズですが、カーペットでの使用はあまりおすすめできません。
何故おすすめできないかというと、コロコロは粘着力が強くゴミをたくさん取り除くのですが、一緒にカーペットの繊維そのものを傷める可能性があるからです。

まとめ

カーペットは生活に密着している家具ですから、できるだけ清潔にしておきたいですね。
ゴム手袋での意外な掃除方法や重曹での清潔掃除術など、ぜひとも試してみてください!

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 部屋が狭い!でもベッドを置きたい!一人暮らしの狭い部屋だと、インテリアや家具を置くのに悩んで…
  2. 一人暮らしを始めるにはまずお部屋探しから!一人暮らしをしたいけど、まずは何から始めればいいんだろ…
  3. どうしてもつきまとう騒音問題…マンションやアパートは、簡単にいうと隣や上に壁一枚で隔てられて…
PAGE TOP